« 春の実業団、終戦(その1) | トップページ | 春の実業団、終戦(その3) »

2009/05/06

春の実業団、終戦(その2)

昨日のつづきです。

つぎに、試合について自分の中で変わったと思ったことは、
試合中、かなりボーっとしているということです。

もちろんいい意味で。。。


なんていうか、力みがないというか、
自然体でプレーに入れたことがとてもよかったことだと思っています。

メルマガでも下記のようにさんざん紹介しているのですが、
■□□  ぜひ取り入れてほしい3つのポイント □□■
□  いま僕が最も伝えたい3つのポイントです。

□  ●目線を水平に保って、肩のラインを地面と平行にして立つこと
□  >望みをかなえる脳  林 成之
□   http://tinyurl.com/bmx5rn
□  ●動き出しのときに、足をけらないこと
□  >「奇跡」のトレーニング  小山 裕史
□   http://tinyurl.com/6bxxxt
□  ●みかん集中法
□  >考える力がつくフォトリーディング 山口 佐貴子 照井 留美子
□   http://tinyurl.com/89zfyt
■□□
そのなかでもフォトリーディングでのみかん集中法と、
フォトフォーカスはかなり使えたなぁ、という印象があります。
ボールを見すぎることなく、感じることができたというか・・・

立ち方も自然で力みがないし、
だから動き出しもぎくしゃく感がなく、とてもスムーズで。。。

自分で振り返ってみても、
不思議なくらい自然体に近い状態でプレーができたと感じています。

これまでも練習ではうまくいっていたのですが、
試合の中でできて、しかも今大会中、
かなり再現できたことはとても自信になりました。

そして、もうひとつ。。。
は、明日。。。

|

« 春の実業団、終戦(その1) | トップページ | 春の実業団、終戦(その3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/44905615

この記事へのトラックバック一覧です: 春の実業団、終戦(その2):

« 春の実業団、終戦(その1) | トップページ | 春の実業団、終戦(その3) »