« やっと直った | トップページ | ミスから学ぶ »

2009/02/14

ミスがもっとも学びになる

▽▼▽今週の1冊▽▼▽
2月11日にフォトリーディングのセミナーに行ってきたのですが、
そのなかで脳についての話がありました。


特に面白かったのは、
脳の学習効率についての話です。

結果が正しかった時よりも、
結果が間違いだった時の方が、
より学習効果が高いということでした。

つまり、間違いから学ぶ姿勢を持つことで、
より多くの学びが得られるということ。

だから、積極的に間違えてその間違いから学びましょう、
というような内容だったのですが、
これってそのまま今日のアドバイスだと思います。


テニスはミスや失点がつきものです。
そのミスや失点から腐ってしまうのか。
学んでいくのか・・・?

しかも学ぼうと思えば、
脳は多くのことに気づいてくれるのに・・・。


ぜひ感情を揺さぶられることなく、
ミスや失点を受け入れて、そこから何かをつかんで欲しいと思います。

そうすると、より積極的なトライができるようになるはず。
だって、うまくいけばポイントが取れるし、
ミスが出てもそこから多くが学べるんですから・・・

|

« やっと直った | トップページ | ミスから学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/44054033

この記事へのトラックバック一覧です: ミスがもっとも学びになる:

« やっと直った | トップページ | ミスから学ぶ »