« メルマガNo157 補足 | トップページ | メルマガNo157 スキル:メンタル:パフォーマンス »

2008/10/03

勝負脳の鍛え方

▽▼▽今週の1冊▽▼▽
今回はこの本を紹介します。

<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)林 成之


北京オリンピック以降、
北島選手の写真が入った帯の付いたこの本を、
本屋さんで見かけることが非常に多かったので、
読んでみたのですが・・・

いやぁ、おもしろい。。。

前回紹介した茂木さんの本のように
わかりやすく書かれているわけではないのですが、
より詳しく書かれているので、
興味があるのであれば、一気に読めてしまうのではないでしょうか?

特に面白いと感じたのは、
p29の「バッターはなぜ剛速球が打てるのか?」に書かれている一節。

ピッチャーが投げてからミットに収まるまでの時間は
150kmの球だと0.45秒かかる。
で、バッターのスイングが0.2秒。
脳が「打て」と命令してから体が反応するまでは0.3秒。
つまり、バッターはボールを打つのに0.5秒かかるのだから、
理論的には150kmの球は打つことができない。
なのに実際にはホームランを打つ選手もいるのはなぜか?
その秘密が記憶の仕組みが握っている、とか

p75から始まる「勝負脳を全開させる九つの秘訣」など
納得できることが多々ありました。

ちなみに著者は北島康介選手のメンタルサポートをしていたそうで、
(この本自体はオリンピック以前に書かれたものらしい)
だから帯に北島選手の写真が使われているそうです

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

|

« メルマガNo157 補足 | トップページ | メルマガNo157 スキル:メンタル:パフォーマンス »

コメント

この本は勉強になりました。
紹介していただきありがとうございましたhappy01
私の記事をTBさせていただきました。

投稿: タコ君(食欲不振で若干減量^^;) | 2008/10/16 06:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/42668611

この記事へのトラックバック一覧です: 勝負脳の鍛え方:

» 「北島康介」についての最新ブログのリンク集 [話題のキーワードでブログサーチ!]
北島康介 に関連するブログ記事の検索結果や関連ワードをまとめてみると… [続きを読む]

受信: 2008/10/03 22:07

» の鍛え方 [いはらblog]
こちらの本は、たんたんさんのメルマガとブログで紹介されていて、面白そうだな~と思 [続きを読む]

受信: 2008/10/16 06:48

« メルマガNo157 補足 | トップページ | メルマガNo157 スキル:メンタル:パフォーマンス »