« 集中力を図で考えよう | トップページ | 出版記念パーティー »

2008/10/25

非常識経営の夜明け

▽▼▽今週の1冊▽▼▽


昨日はこの本の出版記念パーティーに行っていました。

以前にもブログには書いたと思うのですが、
あるセミナーで岡田監督とご一緒する機会がありました。

その時のセミナーの内容をまとめたのが、
この本です。

60人くらいで半年間行われたセミナーだったのですが、
非常に内容は濃かったものの、
「大事なことは言葉では伝えられない。
 無理に言葉にしようとすると、本当の意味が逃げて行ってしまうので、
 無理やり言語化しようとしないで、
 伝えようとしていることを感じてください。」
というスタイルで行われたセミナーだったので、
まさか本になるとは・・・、とびっくりしています。


しかも文中、質疑応答の模様が描かれているのですが、
経営書でありながら、
最初の質疑応答はテニスの話題で進められています。

そう・・・、
発端になっているのは僕です。


でも、この本すごく大切なことが書かれていると思います。
興味があったら読んでみてください。

ちなみに著者の天外伺朗(てんげしろう)さん、というのは
創業期からソニーで活躍なさった方で、
CDやAIBOの生みの親と言われている方です。

その時の経験から、
何かを開発するときには
チャレンジングな目標に向かう「燃える集団」を作る必要がある。
そして「燃える集団」ができると
奇跡的な出来事がいくつも重なって起こる「フロー状態」になる。

では、その「フロー状態」はどうやって作りだすのか?
なんていうのがこの本のテーマです。

テニスでも集中している状態というのは
「フロー状態」にあると思うのですが、
そういう観点で読んでみると、おもしろいと思います。

ちなみにこのセミナー、
僕は7~8割はテニスに置き換えて考えていました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

|

« 集中力を図で考えよう | トップページ | 出版記念パーティー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/42887406

この記事へのトラックバック一覧です: 非常識経営の夜明け:

« 集中力を図で考えよう | トップページ | 出版記念パーティー »