« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008/10/31

大切なお知らせ

突然ですが、大切なお知らせです。。。

来週で無料レポート紹介を終了しようと思います。
ですので、下に紹介している僕が作っている無料レポートたちは
来週の日曜日でいったん紹介を終了させていただきます。

唐突ですが、よろしくお願いします。


▼公開中の無料レポート↓
 おかげさまでこのふたつのレポートは大好評です。

 『全日本選手権2連覇のトッププロに訊く 「試合に勝つための練習とは・・・」』
 93年94年と全日本選手権を連覇した増田健太郎プロ。
 コーチとしても岩淵選手の全日本初優勝をサポートする彼が教える
 「勝つための練習」とはいったい・・・?
 http://mailzou.com/get.php?R=8844&M=1506
 
 『4人の世界チャンピオンを育てたテニスコーチ 独占インタビュー』
 世界チャンピオンを4人育てた名コーチ、アンヘル・ヒメネス氏が、
 週に一回しかテニスができない社会人テニスプレーヤーにメッセージを送る!!
 このインタビュー、必読です!!
 http://mailzou.com/get.php?R=6948&M=1506
 
 まだの方は是非読んでみてくださいね。

 
そのほか、僕の作った無料レポートです。
まだ読まれていない方はこちらからダウンロードしてください!!

『サービスキープが似合うペアになる!!
 3つの並行陣(前編)』
http://mailzou.com/get.php?R=4616&M=1506
『サービスキープが似合うペアになる!!
 3つの並行陣(後編)』
http://mailzou.com/get.php?R=5118&M=1506

ダブルスの試合で、実際にどうやったらサービスキープができるのか?
についてはあまり知られていないのではないでしょうか?
試合に勝ちたい上級者の方から、サービスダッシュを始めたばかりの方まで
参考になる内容だと思います!!

『今週末のテニスの試合にも間に合う!!12のアドバイス』

試合が近づいてきたあなたのためにまとめたアドバイス集です。
監修はスマッシュをはじめ、各種テニス雑誌で誌上レッスンを展開する黒岩高徳!!
たった、12しかないアドバイスですが、きっとあなたの試合に役立つことでしょう!!
http://mailzou.com/get.php?R=1896&M=1506


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/27

メルマガNo160 集中力を図で考えよう

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.160
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
  ■□□  お勧めの一冊!! □□■
  □  スポーツラーニングの最新作がDVD付きで登場!!
  □
  □  スウィングは骨を動かせ!! (よくわかるDVD+BOOK)
  □  
  □
  □  打ち方に悩んだら、ぜひ読んでみてください。
  ■□□

★1分間アドバイス★
テニスの試合の全体像を考える~その4

☆解説☆
前回ブログにのせた図は僕が思っていた以上に分かりやすかったみたいで、
とてもうれしかったです。

で、今日ももう一度図を載せておきました。
http://tinyurl.com/5r8tsc


というのは、僕自身、前回の図を見ていたら、
ふとした事に気がついたのです。

強いメンタルを持つというのは大きなメンタルを持つということ。
つまり、意識を広げることがメンタルの大きさを広げることにつながります。


自分の意識が広がっていって、
自分の体のことやショットのことはもちろん、
ボールも相手も、コートやその周辺の出来事までも、
包み込むようになる。

そんなイメージを持ってプレーをしていると、
ちょっとしたことでは動じない強いメンタルで試合ができるので、
不思議と試合のコントロールが効いてきます。

でもそれだけではないんです。


そうやって広げた意識を、
実際にプレーをするときにはググッと狭めてみましょう。

何に向かって・・・?


ボールに向けてです。


大きく広げたメンタル(意識)をボールを対象にして狭めていく。
これが集中していくイメージだと思います。

すると、その前にメンタルが広がっていればいるほど、
ボールに集まる意識の密度が濃くなりますよね。
(分かりづらいかもしれませんが、
 ふたつ目の図では色を濃くして、
 集中力が高まっていくことをイメージしてみました。)


こんな風に、
強いメンタルは意識を大きく広げていくイメージ、
高い集中力は、ボールに向けて意識を狭めていくイメージ、
というようにふたつのイメージを持っておくと、
試合中に適切なメンタリティーが作りやすいのではないかと思います。


(ご意見やご感想などがあれば、
 ブログのコメントにお願いします)

あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?

※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008/10/26

出版記念パーティー

Photo_3


メルマガにも書いたのですが、
木曜日は出版記念パーティーに行ってきました。

忙しいなか岡ちゃんも来てくれていたので、
天外先生と一緒にサインももらいました。


ちょっとした記念品ですhappy01

ちょっといいなぁと思ったら…
1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です
←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/25

非常識経営の夜明け

▽▼▽今週の1冊▽▼▽


昨日はこの本の出版記念パーティーに行っていました。

以前にもブログには書いたと思うのですが、
あるセミナーで岡田監督とご一緒する機会がありました。

その時のセミナーの内容をまとめたのが、
この本です。

60人くらいで半年間行われたセミナーだったのですが、
非常に内容は濃かったものの、
「大事なことは言葉では伝えられない。
 無理に言葉にしようとすると、本当の意味が逃げて行ってしまうので、
 無理やり言語化しようとしないで、
 伝えようとしていることを感じてください。」
というスタイルで行われたセミナーだったので、
まさか本になるとは・・・、とびっくりしています。


しかも文中、質疑応答の模様が描かれているのですが、
経営書でありながら、
最初の質疑応答はテニスの話題で進められています。

そう・・・、
発端になっているのは僕です。


でも、この本すごく大切なことが書かれていると思います。
興味があったら読んでみてください。

ちなみに著者の天外伺朗(てんげしろう)さん、というのは
創業期からソニーで活躍なさった方で、
CDやAIBOの生みの親と言われている方です。

その時の経験から、
何かを開発するときには
チャレンジングな目標に向かう「燃える集団」を作る必要がある。
そして「燃える集団」ができると
奇跡的な出来事がいくつも重なって起こる「フロー状態」になる。

では、その「フロー状態」はどうやって作りだすのか?
なんていうのがこの本のテーマです。

テニスでも集中している状態というのは
「フロー状態」にあると思うのですが、
そういう観点で読んでみると、おもしろいと思います。

ちなみにこのセミナー、
僕は7~8割はテニスに置き換えて考えていました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/24

集中力を図で考えよう

今回のメルマガも図で書いてみました。

ただ今回は前日ではなく当日のつくりになってしまったので
大慌てです。


Photo


前回も書いたとおり、
右の図のようにメンタルを広げることができると、
試合のコントロールが効いてきます。

メンタルを広げるというのは
意識を広げることと同じこと。

緊張したり、ミスを引きづったりしているときは、
メンタルが小さくなっている証拠ですから、
図のように大きなメンタルをイメージして、
相手やテニスコート全体を包み込むイメージで
意識を広げていくとよいと思います。

実際に視野を広げていくのも効果的!!

コートの周辺のフェンスや木々、空などを
眺めてボーっとするのも有効だと思います。


Photo_2


逆に、意識が散漫になりすぎてしまうケースも
よくあります。

そんなときには左の図のように
意識を狭めていくことで集中力を高めましょう。

ポイントはボールに向けて狭めていくこと。

自分のことやショットのことが気になりだすと
メンタルが縮んでしまうというのは
何度も言ってきたことですが、
それは意識が内向きになってしまうから。

意識が向かう対象は、
あくまでも自分の外側にあるもの
に向けていくのがよいと思います。

特に実際のプレー中やプレー前には
こんな感じで意識を狭めていくとよいですね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
なるほどねと思ったら1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

今回の図やアドバイスへの
ご意見・ご感想・ご質問はこちらの記事への
コメントにお願いします。

ご自分のブログで書かれるときには
TBしていただければ
時間のある時に見に行くようにしますhappy01(←初絵文字です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/21

ひっさしぶり

今朝はかれこれ2週間ぶりの朝練でした。

今日はずいぶん天気が良かったと思うのですが、
それでも寒くなったなぁと感じました。


それにしても久々だったせいか
体がうごくうごく・・・


ちっちゃい筋肉の疲れが完全に抜けた感じがして
とても動きがスムーズでした。

また、トレーニングとかしたら
この感覚は消えてしまうのでしょうか。。。

なにはともあれ、
11月の試合に向けて再始動です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/20

メルマガNo159  

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.159
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
  ■□□  お勧めの一冊!! □□■
  □  スポーツラーニングの最新作がDVD付きで登場!!
  □
  □  スウィングは骨を動かせ!! (よくわかるDVD+BOOK)
  □    
  □  打ち方に悩んだら、ぜひ読んでみてください。
  ■□□

★1分間アドバイス★
テニスの試合の全体像を考える~その3

☆解説☆
前回は試合でやるべきことをふたつあげました。

今回は実際の試合の時に、
あなたがどのくらい大きなメンタルを保てているのかを
振り返ってみてください。

ブログに二つの図と解説を入れておきました。

最初の図のように大きなメンタルを持っていると、
試合中に起こるあらゆることに意識が向いているということですから、
自分で試合をコントロールできているということですよね。

逆にふたつ目の図のようにメンタルが小さくなってしまうときというのは
自分のことばかり気になってしまっているということです。

打ち方のことばかり考えてしまったり、
体力的にいっぱいいっぱいになってくると
こんな風にメンタルが小さくなってしまいがちです。


そうなると、試合をコントロールしているとは言えないですよね。
当然試合の結果もよくないケースが多くなってくると思います。


逆に考えれば、緊張したりビビったりした時には
メンタルが小さくなって自分のことばかり気になっている証拠ですから、
ググッとメンタルを広げるために、
コートの周りや空を眺めて意識を広げていくのも
いい方法だと思えてきませんか?


あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?

※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/18

反響が…

昨日、メルマガを配信したのですが、
今回の図は反響がすごいです。。

いきなりアクセス数が6倍近く増えましたし、
ブログランキングもいきなりランクが跳ね上がりました。。。

最近あんまり気にしていなかったのですが、
こうして反応があるとうれしいですね。

これからもがんばります。。。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/10/16

メンタルの大きさを図で見てみよう

今週のメルマガNo159で使う図です。
っていうかこの図があれば今回のメルマガいらない気もしますが。。。


Photo

(解説文まで読めるかな・・・)


このくらい大きくメンタルが保てるとGOODですよね。
逆にこんなに小さくなってくると・・・
厳しいと思います。

2

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/14

メルマガNo158 

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.158
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
  ■□□  お勧めの一冊!! □□■
  □  スポーツラーニングの最新作がDVD付きで登場!!
  □
  □  スウィングは骨を動かせ!! (よくわかるDVD+BOOK)
  □  
  □
  □
  □  打ち方に悩んだら、ぜひ読んでみてください。
  ■□□

★1分間アドバイス★
テニスの全体像を考えてみよう~その2

☆解説☆
前回はメンタルを大きさで考えるようにすることを紹介しました。

まとめると、
試合の結果は当然試合中のパフォーマンスに左右される。
そして、そのパフォーマンスはスキルとメンタルの小さいほうに比例する。
さらに、メンタルは感情に影響されやすく、
大きくなったり小さくなったりする不安定なものである。

こう考えると、テニスの試合では、
いったい何を競っているのかがよくわかります。

つまり、いかに相手のメンタルを小さくさせて
パフォーマンスを落とすか、が重要なのです。

そのためには相手のメンタルに
影響を与えるようなプレーをすることが大切です。

ただいいプレーをしても、
ただいいショットを打ってもなかなか試合に勝てないのは、
相手に影響を与えていないから、と考えてみてはどうでしょう。


と同時に、自分のメンタルが小さくならないように
大きく保つこと(いわゆるメンタルタフネス)も大切です。


試合でやるべきこと、
それは自分のメンタルを大きく保って
自分の持っている力を十分に発揮できるようにすること。
そして相手のメンタルが小さくなるようにして
相手の持っている力を発揮できないようにすること。

このふたつが試合の中であなたがやるべきことですよね。

あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?

※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結果報告

昨日の試合は無事に勝つことができました。

コントロールを意識してプレーしたのが
良かったようです。


これは市民大会なのですが、
次は予選の4・5回戦です。

ちょっと日程的に次の試合日が参加できるかどうかが微妙なのですが、
調整して出場したいと思います。

それにしても、市民大会は10年以上ぶりに参加したのですが、
みんな真剣で、盛り上がっていて刺激を受けました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/13

試合中

試合中
ただいまトーナメント中です。
今日は三ッ沢球技場です。
ここははじめて自力でダブルスのJOPをとった
思い出深い場所です。

あと一試合あるのでがんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全国大会

昨日は先月雨で流れてしまった試合に行ってきました。

結果は…
見事優勝でした。

昨日は3試合やったのですが、
初戦は2週間ぶりのテニスということもあって、
慎重になりすぎてしまい、
大事なポイントがとれない苦しい展開だったのですが、
それ以降は徐々にしっかりとプレーができ、
ホッとしています。

この試合は来月に全国大会もあるので、
またそれを目指して頑張りたいと思います。


今日はこれからシングルスの試合に行ってきます。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/10

錦織圭 フィフティーンラブ

▽▼▽今週の1冊▽▼▽
今回はこの本を紹介します。

錦織圭 フィフティーンラブ

昨日、ふと立ち寄った本屋にこの本が置いてありました。
「とうとう、錦織君の本が出たんだ。。。」
と思って手に取ったところ、著者の名前に見覚えが・・・

著者の神(コウ)さんはもとT.Tennisの編集者のかたです。

もう5~6年前、僕は「日本の男子プレーヤーが世界に出ていけるように応援しよう!!
という目標の会社にいて、プロの選手とイベントをやったり、
チャレンジャーというカテゴリのATPの大会を開催したりしていたのですが、
その当時、取材に来てくださった神(コウ)さんと大変親しくしていただきました。

イベント後に一緒に食事をしていた際にも
「日本の男子が世界に出ていくためには・・・」とか、
「もっとテニスファンがふえるように・・・」なんて熱く語っていました。

特に本人は『テニスジャーナリスト』という肩書にプライドを持たれていて、
ただ雑誌の編集をするだけでなく、
もっとテニス界のことをファンに伝えたり、
問題提起をしたい、といったことを言われていました。


で、この本。
いわゆる『スポーツライター』が書いたのではなく、
『テニスジャーナリスト』の彼がまとめた錦織くんの
ここまでの軌跡が描かれています。
神(コウ)さんらしく、
彼のJr時代からこれまで関わったコーチ達、
松岡修造氏や両親などからの回想、コメントが多く載せられており、
本人のインタビューと合わせて、
ここまでの彼の歩みと、周囲の想いが伝わってくる本でした。

この先、彼が本物のスター選手になっていくとすれば、
きっとこういう本が多く書かれていくのだと思いますが、
まずはこの本を読んでみてください。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/06

メルマガNo157 スキル:メンタル:パフォーマンス

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.157
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
  ■□□  お勧めの一冊!! □□■
  □  スポーツラーニングの最新作がDVD付きで登場!!
  □
  □  スウィングは骨を動かせ!! (よくわかるDVD+BOOK)
  □  http://tinyurl.com/57sdan
  □
  □  打ち方に悩んだら、ぜひ読んでみてください。
  ■□□

★1分間アドバイス★
試合のパフォーマンスを決定するものとは・・・

☆解説☆
前回、「メンタルが小さくなっていかないように・・・」と
書いたのですが、違和感を感じた方も多かったかもしれません。

メンタルが強い、弱いという表現は良くされますが、
メンタルが大きい、小さいとは言わないですものね。


でも、メンタルの強さを大きさとして考えると、
結構わかりやすいのではないかと思います。

たとえば、その日のテニスのパフォーマンスは
「スキルとメンタルの小さいほうに比例する」
なんて考えてみたらどうでしょう?


あの人はすごくテニスがうまいのになかなか勝てない、とか、
第一シードでよく試合で勝っている人が、
突然調子を崩して負けてしまう、なんていうのは、
スキルが高い(大きい)にもかかわらず
メンタルが弱く(小さく)なってしまったために、
パフォーマンスが落ちて(小さく)なってしまったから、
と考えてみるとわかりやすいのではないでしょうか?

あるいは、ついさっきまで絶好調だったのに、
絶好のチャンスボールをミスしてしまってから、
突然調子が悪くなったというのも、
ミスショットによってメンタルが小さくなってしまったために
パフォーマンスが落ちてしまった、
と考えるとわかりやすいと思います。

(図があったほうが分かりやすいと思うので、
 ブログに図を載せておきます。)
http://syakaijin-tennis.cocolog-nifty.com/tennis/2008/10/no157-442d.html

このようにメンタルの強さというのは一定のものではなく、
感情や気分によって変化しやすい不安定なものだと
感じることができるのではないでしょうか?

そして、その不安定なメンタルに
試合のパフォーマンスは左右されてしまうのですから、
メンタルを大きく保つ必要性が感じてもらえると思います。

あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?

※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/10/03

勝負脳の鍛え方

▽▼▽今週の1冊▽▼▽
今回はこの本を紹介します。

<勝負脳>の鍛え方 (講談社現代新書)林 成之


北京オリンピック以降、
北島選手の写真が入った帯の付いたこの本を、
本屋さんで見かけることが非常に多かったので、
読んでみたのですが・・・

いやぁ、おもしろい。。。

前回紹介した茂木さんの本のように
わかりやすく書かれているわけではないのですが、
より詳しく書かれているので、
興味があるのであれば、一気に読めてしまうのではないでしょうか?

特に面白いと感じたのは、
p29の「バッターはなぜ剛速球が打てるのか?」に書かれている一節。

ピッチャーが投げてからミットに収まるまでの時間は
150kmの球だと0.45秒かかる。
で、バッターのスイングが0.2秒。
脳が「打て」と命令してから体が反応するまでは0.3秒。
つまり、バッターはボールを打つのに0.5秒かかるのだから、
理論的には150kmの球は打つことができない。
なのに実際にはホームランを打つ選手もいるのはなぜか?
その秘密が記憶の仕組みが握っている、とか

p75から始まる「勝負脳を全開させる九つの秘訣」など
納得できることが多々ありました。

ちなみに著者は北島康介選手のメンタルサポートをしていたそうで、
(この本自体はオリンピック以前に書かれたものらしい)
だから帯に北島選手の写真が使われているそうです

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (2)

メルマガNo157 補足

さっきメルマガを書いたのですが、
図があったほうが伝わりやすいと思って書いておきました。

メルマガを読んでくれている方は参考にしてください。

Photo_4


Photo_2

こんな感じで、メンタルの強さを大きさでイメージしておくとわかりやすいと思います。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
参考になったと思ったときは応援のの1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »