« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008/03/31

怪我

何かちゃんとした記事書くのは久しぶりだなぁ…
まぁ、このくらいのペースでのんびり更新していきます…


ところで、メルマガでは、桑田投手の引退の報道を受けて
この本を紹介しました。

この本を知ったのは、黒ちゃんが入院している時でした。

そもそも黒ちゃんは、
年明けに出場予定だった横浜市民選抜の試合に向けてランニングをしていたのですが、
大みそかの夜に二人乗り、無灯火のバイクにひかれてしまい、
入院をしていました。

左足のすねの部分にある2本の骨が両方とも折れてしまい、
しかも皮膚を突き破ってむき出しになってしまうという
開放複雑骨折でした。

当時の黒ちゃんはずーっと結果の出なかったオープン大会で
ようやく結果を出し始め、
あれよあれよという間にJOPランキングを2桁まで押し上げていた
上り調子の時期だったので、
本人はもちろん、僕たち周囲の人間も大きなショックを受けました。


年が明けてすぐにお見舞いに行ったのですが、
怒りともあきらめともいえない
なんともいえない感情を抱えていたような気がします。

その後、骨をくっつけて皮膚を縫合する手術があったのですが、
皮膚がうまくくっつかないということで失敗。。。

次の手術は1ヶ月後ということで、
かなりショックだったと思うのですが、
2週間ほどたって、少し動けるようになると、
お見舞いに行くと黒ちゃんが動かせる上半身で
簡単なトレーニングをしていたりして、
復活できるように頑張っているんだなぁ、なんて思ったものでした。

この本にはちょうどその頃、
大きなけがにより手術をし、
長いリハビリを経て復活をしたということで、
黒ちゃんに読んでほしいと思って誰かが持ってきたのだと思います。

つづく

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/27

バックハンドの高いボール

http://www.m-telebee.jp/tv/4000098
http://www.m-telebee.jp/tv/tennis

バックハンドの高いボールの処理方法をアップしておきました。

シングルハンドでの映像ですが、
ポイントは外側から内側にスイングすることです。
 
ダブルハンドでも同じように参考にできると思いますが、
フォアハンドのように2種類の処理方法を身につけておくほうが
幅が広がると思います。

参考にしてくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/24

ぼーっとしてました。

今朝はあいにくの雨でした。
朝練の予定だったのに残念。。。

週末は近場に温泉旅行に行っていました。
温泉入ってボーっとして、また温泉入って・・・
そんな旅行でしたが、とても良い休みになりました。


ボーっとするといえば、
3月20日の祝日は雨だったのですが、
インドアを取って練習をしてきました。

3時間ひたすらダブルス練習だったのですが、
この日の僕のテーマはボーっとすること、でした。

いつも前衛にいる時に、
「積極的に動かなきゃ、ポーチしなきゃ」と思っているのですが、
今回は逆に何も考えずにぼーっと立ってみようと思って、
トライしてみたのですが・・・

これがまた、無理しないでもいい、という安心感からか、
体がリラックスできて、普段よりもかなり広い守備範囲を
守ることができました。

こういう感じがいいんだなぁって、ちょっぴりイイ感じがつかめた気がしています。


もちろんただボーっとしているだけではないのですが、
うまく言葉にはできないんですよね。


ちょっと整理できたら、またブログにでも書いてみようと思います。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/20

高い打点のフォアハンド

http://www.m-telebee.jp/tv/4000098
http://www.m-telebee.jp/tv/tennis

フォアハンドの高い打点での処理の方法をアップしました。
ヒジを上げておいて上からたたいて行く方法と
ヒジをたたんでスピンで処理する方法を紹介しています。

ボールが上がってくるときにはヒジを上げておいて、
上からたたくように打つ。

ボールが上がりきってしまったら、ヒジをたたんで
スピンで打つ。

というように打ち分けられると
幅が広がりますよね。

 
参考にしてくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/19

メルマガ書きました。

事情があって、今日書いちゃいました。

いつもは前日の夜に書くケースがほとんどなのですが、
ちょっと今日から忙しいもので、
珍しく事前処理です。

テニスレッスンTVのストックがなくなってきたので、
早く次の撮影をしなきゃなぁ、なんて思っています。

何かテニスレッスンTVで見たい情報とかがあれば
コメント欄にでも書いておいてくださいね。

ご意見、ご感想もお待ちしています…

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/17

土曜日

久しぶりにイベントに行ってきました。


スポーツラーニングの借りている
テニスクラブでの会員さん向けイベントでした。

ほぼすべての時間をシングルスで費やしたのですが、
なんとなく気づいたことを・・・


ここ数年で本当に変わったなぁ、と思うのは、
テニスがアグレッシブになったということですね。

みんなボールが速くなったし、ガンガン打ちこんでくるし、
ネットプレーにもトライするし・・・

粘って粘って粘りまくる!!
みたいなテニスをする人は本当に少なくなった気がします。


その一方で、攻めるばかりでなく
守るべき時にしっかりディフェンスをすることができている人は
確率良く勝てているような気がします。

相手に打ち込まれた時にしっかりとビハインドしてボールを深く返す。
相手に攻め込まれそうな時に、しっかりとポジションを下げて備えておいて、
場合によってはそこからカウンターを狙いに行く。

自分が攻めるばっかりでなく、
こういうストロングディフェンスをきっちりこなしている人は
なかなか少なくて、だからこそ勝ち残るのかもしれないなぁ、
と思いました。


最近は見知らぬ方たちとテニスをする機会が本当に少なくなったので、
いい刺激をもらって勉強になった週末でした。。。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/13

フォアハンドのリカバリーショットNO2

http://www.m-telebee.jp/tv/4000098
http://www.m-telebee.jp/tv/tennis

フォアハンドの遠いボールの処理方法を
今度は横から撮影した映像をアップしておきました。

ポイントは前回書いたとおり
 ラケット面を打ちたいコースに向けておく。
 そのためにひじを体から離しておくこと。

 スイングは前方向ではなく横方向に振り上げて行く。
 そうすることで、必要以上に体のバランスを崩すことがなくなります。
 
 また、そのためには打点を体の横までひきつけるようにすること。
 ボールに対して無理やりビハインドするのではなく、
 振り遅れたような打点でボールを捉えるのがポイントです。

 上のような条件で打つとボールに力が伝わりづらいので、
 ボールを打ちにいく意識が必要。
 コートの中に入って行くようなフットワークで打つこと。

などですが、横からの映像だとより分かりやすいと思います。
 
参考にしてくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/11

お泊りテニス

実はこの土日には1泊2日でテニスをしてきました。
久しぶりに丸々2日間テニスができて、大満足でした。

一緒に行った方たちにも子供がいたこともあって、
娘の面倒をみんなで交替で見てくださって
夫婦ともどもテニスを楽しむことができました。

感謝感謝です。。。

ちなみに、1歳半を超えた娘はテニスボールを
「キック!! キック!!」と言いながらひたすら蹴っていました…

で、その時に改めて思ったことというのは、
心も体もリラックスさせることの重要性です。


体のリラックスというのは、
言葉通り力を入れすぎないでプレーをするということです。

もっと強い球を打ちたい!!
もっと速く動かなきゃ!!
と思ってもなかなかうまくいかない、というよりもむしろ、
余計な力が入ってしまって
かえってスムーズな動きを妨げてしまう、というのを
改めて実感しました。


心のリラックスも、それに近いのですが、
何かひとつのことに捉われてしまうと、
他のすべてのことがおろそかになってしまう。。。

やっぱりテニスをしているといろいろなことを考えるんですよね。
「ボレーがうまくいかない」とか、
「ラケットの真ん中に当たらない」とか、
「風が強くなってきていやだなぁ」とか…

で、そのことばっかり考えている自分に
気がつかなくなってくるんですよね。

自分で気が付けないから、ずーっとそのことばっかり考えてしまって、
いつまでも同じようなミスをしてしまう。

でも、何か面白いことが起こって笑ったり、
空とか見ながらぼーっとしたりしたときに
「あ、おれ、こんなちっちゃいことばっかり考えてた」
なんて気がつくんです。

すると、今までのこだわりが消えて行って、
プレーもうまくいき始める。

そんな事に気がつきました。


なんていうか、こころが広がっていくような感覚があると、
自然な体の動きができるようになってきて、
プレーも良くなってくるって感じなんですよね。


試合の時にも、こんな感覚を思い出せたらいいなぁ、
なんて思いました。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/03/10

高橋尚子

昨日の名古屋国際女子マラソン。
ご覧になった方も多いと思います。

僕はオンタイムでは見れなかったのですが、
高橋尚子選手は残念ながら負けてしまいましたね。

僕は個人的にはとても応援をしていたので非常に残念です。

今回もけがに泣かされた形のようですが、
自分の持っている力を発揮できない、というもどかしさが、
彼女を現役続行に駆り立てているような気がします。

最後に一度自分らしく走って、
自分の力を確認したい、ということなのかなぁと思ったりします。

そのときの結果がどうあれ、
自分の力を出し切ったという気持ちがあれば、
満足感があると思うんですよね。

逆にいえば、
戦いの場で自分の力を出し切るようにすることは
それだけ大事なことなのかな、なんて
きのう、そんなことを感じました。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/06

テニスレッスンTV更新情報~フォアハンドの遠いボール

http://www.m-telebee.jp/tv/4000098
http://www.m-telebee.jp/tv/tennis

フォアハンドの遠いボールの処理方法についてアップしました。

ポイントは
 ラケット面を打ちたいコースに向けておく。
 そのためにひじを体から離しておくこと。

 スイングは前方向ではなく横方向に振り上げて行く。
 そうすることで、必要以上に体のバランスを崩すことがなくなります。
 
 また、そのためには打点を体の横までひきつけるようにすること。
 ボールに対して無理やりビハインドするのではなく、
 振り遅れたような打点でボールを捉えるのがポイントです。

 上のような条件で打つとボールに力が伝わりづらいので、
 ボールを打ちにいく意識が必要。
 コートの中に入って行くようなフットワークで打つこと。

などです。
 
参考にしてくださいね。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メルマガ変更

というわけで、いろいろ書いてきたのですが、
ブログは書ける時に書きたいことをつらつらと書くというスタンスで行きます。

で、メルマガも少しマイナーチェンジをしようと思います。

1分間アドバイスでは上達するため、勝つための考え方、
メンタルタフネスなどに絞ってアドバイスをしていきます。

技術的な面では、コーチ陣にお願いして動画で紹介してもらうようにしていきます。
更新情報はこのブログでもお知らせしますが、
メルマガにはテニスレッスンTVの更新情報を載せるようにしていきます。

そんな感じでしばらく試していくので、
今後ともよろしくお願いしま~す。


最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/05

これからのブログ

続きです。

そんなわけで、僕の中ではつかんだ感覚を「言葉にする作業」をしないこと。
というのが、テニスがうまくなるために重要な要素の一つとなりました。


でも、やっぱりそれを伝えるには言葉しかないんですよね。。。


そんな時出会ったのがこの本です。

この本を読んで、
僕の中ではバラバラだったパズルが組み合わさるように、
考えがまとまったのです。

キーワードは科学と感性でした。
簡単に言うと
「科学はすごく役に立つけど、限界もある。
 その限界の先に進むためには感性が必要だ。」ということです。

同じようにきっと、言葉にも限界がある。
だけど、それをわかって使っていれば、
ものすごく役に立つんじゃないかって思ったんですよね。
限界があるから使わないのではなく、
限界があることを理解して使えばいいんじゃないかって思ったんです。

この本は、もちろん「言葉」を使って書かれています。
でも、言葉以外の伝わってくる何かが、この本にはありました。

なんていうか、アスリートが感じている世界が伝わってくるような感覚があったんです。
僕の感性にはものすごく響いてきたんです。


こんなふうに、言葉を使っても表現のしかたによっては、
人の感性に訴えかけることで、感覚を伝えられる。
そういうことを目覚せばいいんだなぁ、と思ったのです。


で、ふと感じたんですよね。
「考えすぎだったんだな。」って・・・

言葉だから、伝わる時も伝わらない時もある。
感性が合う人も合わない人もいる。
そんな当たり前のことに気付いて、ちょっとほっとした感じになりました。


というわけで、再開したブログは気楽にやろうと思っています。
そのほうが、何かが伝わる気もするので・・・

僕の中で楽しめるブログにしていきたいと思います。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/03/04

ブログ再開の理由

昨日の続きです。

じゃあなんでブログを再開しようと思ったかというと、
きっかけはこの本との出会いでした。

実は昨年、あるビジネスセミナーに参加していたのですが、
そこに同じ受講生として、サッカーの岡田日本代表監督(当時は“元”日本代表監督)がいたのです。


この本の中に書かれている、
「あるサイエンティストの方にお会いしてクリアになったのは、脳の新皮質と旧皮質の働き。…」(p34)
というのは、おそらくこのセミナーの中で出てきた話のことだと思います。


ごく簡単に言うと、脳には新皮質と旧皮質があります。

新皮質は思考をつかさどり、論理的に言葉や数字・思考を扱います。
意識というのは新皮質の活動に入ります。

旧皮質というのは、古来から動物の持つ脳で、
哺乳類はもちろん、鳥類や爬虫類でも持つもっています。
行動や反射など、本能的なものを扱います。
無意識におこなわれるものは旧皮質の活動に入ります。


で、運動というのは本来は本能的なものなので、
旧皮質を活発に使ったほうが高い能力が発揮されやすい。
だが、人間は新皮質が大きく発達しすぎてしまい、
かえって旧皮質の活動を妨げてしまう。
ということでした。
(かなり簡素化しているので、それは違う!!という批判もあるかもしれませんが、 
 勘弁して下さい。)

そして、その中で講師の方が言った言葉が、
「何かをつかんだ。わかった。と思ったら、その感覚を覚えておきなさい。
 言葉にしてしまわないほうがいい。
 言葉にすればするほど本質から外れてしまう。
 だから、なんとなくこんな感じ、という風にあいまいに感じておくのがいい」というものでした。

で、これを聞いて僕の中ではなんでブログを書きたくないのかはっきりわかったんですよね。


テニスが強くなるためには旧皮質の働きを活発にしなければならない。
だけれども、それを伝えるために言葉という新皮質の活動を促す媒体を使うことは
かえって旧皮質の活動を抑えてしまうのではないか?
だから、文章でうまく伝えようとすればするほど、大きな違和感が残るんだなぁ。

と感じたのです。

さらに続く。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/03

ブログをお休みしていたわけ

ちょっと自分のことで何なのですが・・・

2006年の年末にブログをお休みしてから1年以上経って
ブログを再開した理由を書こうかなぁと思います。


正直に言うと、当時はなぜブログを書きたくないと感じているのか
よくわからなかったんですよね。

もちろん単純に、忙しくて物理的に書く時間が取れないという問題もあるにはありました。

でも、思っていることを書いて人に伝える、ということに限界も感じていました。


たとえばテニスコートの上で身振り手振りを交えながら
アドバイスをするのと、ブログやメルマガでアドバイスを書くのとでは、
全く伝わり方が違う。
ともすれば、間違って受け取られてしまう。

その結果、ブログを読んでくれた人たちに遠回りをさせてしまうのではないか?

そんな怖さを感じていたのかもしれません。


(それで、技術解説は動画でできないかなぁ、と思って始めたのが、
 テニスレッスンTVhttp://www.m-telebee.jp/tv/4000098でした。

 こちらは昨年ボレーで実験した際には非常に評判がよかったので、
 今後は黒岩をはじめ、知り合いのコーチに参加してもらいながら
 やっていこうと考えています。)


さらに、オンコートのレッスンから離れたことで、
自分がこんなふうにアドバイスを書いているのはおこがましい。。。
と感じるようにもなっていました。


そんなわけで、ブログはしばらくお休みしようと思ったのです。


では、逆に何で再開しようと思ったのかについては次回に…

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/02

テニスレッスンTV リカバリーショット2

http://www.m-telebee.jp/tv/4000098
http://www.m-telebee.jp/tv/tennis

前回のバックのスライスを使ったリカバリーショットを
もう少しアップで撮った映像を載せておきました。

大きく外に振られたボールに対して、
体が流れて行ってしまって大きくコートをあけることがないようにするための打ち方です。

ラケットを打った方向と同じ方向に戻すことで、
体のバランスを崩さないように打つことが大切ですよ。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
応援の1クリックをお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

※ 先日、「応援って何すればよいのですか?」ってご質問をいただきました。
  上のリンクをクリックを押すと人気blogランキングのページに移ります。
  それだけで、このblogにランキングのポイントが加算されていく仕組みです。
  (ひとつのパソコンからは1日1クリックまで、1週間の合計でランキングが決定)
  1クリック10ポイントが加算されていって多くのポイントが加算されるほど
  ランキングの上位に表示される仕組みになっています。
  ちなみにこのblogは「テニスがうまくなりたい」というタイトルで登録されています。
 

   というわけで、読んだ記事の内容が気に入ったときには1クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »