« 伝わる言葉 | トップページ | 絶対に勝て!! »

2006/10/13

毎日学ぶ

というわけで、この本から・・・

「とにかく毎日選手と会っているわけだから、
 毎日選手から学んでいる。
 毎日学んでも、完全に学ぶことは絶対にありえない。
 一人ひとり心理状態は違うし、環境も異なるからだ。」(p26)

今回この言葉を読んで思ったのは、
これ、選手を「テニス」とか、「対戦相手」とか、「テニスボール」とかに
置き換えたら面白いんじゃないかなってことです。

毎回毎回、同じようにテニスができる、なんてことはありえなくて、
毎回、違うものなんだと思ってテニスをしてみたら・・・

「いつもはもっとうまくできるのに・・・」なんて、
過去の自分にとらわれることなく、
「今日はここがうまくいかないけど、このプレーはいい感じだな」
なんて発見をしながらプレーができるのではないかと思います。

そうやって毎回新鮮にプレーができたら、
上達も早いだろうし、何より楽しいんじゃないかなぁって、
そんなことを感じた言葉でした。


それにしても、この言葉、
オシム監督の話題のときに結構出てくる言葉なんですが、
同じようなことをむかしから、師匠に言われてきました。

曰く、テニスのレッスンについて、
「カリキュラムは作らない。
 そのクラス、クラスによって生徒は違うんだから、
 担当するコーチが必要と思うことをやるべきだし、
 毎回メンバーが同じわけでもないんだから、
 そのときの状況にあわせてレッスンができるようになりなさい。」と・・・

「当然その方が大変だし、能力が要るから、
 勉強してちからをつけなさい。」などと、言われたものです。

まぁ、今でも黒ちゃんが同じことを言うのですが・・・

そのおかげで、いろいろな方にお会いしても
それなりにコーチができるようになったのでとても感謝をしています。

いつもこのブログに遊びに来てくれてありがとうございます。
応援よろしくお願いします!!
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« 伝わる言葉 | トップページ | 絶対に勝て!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/12068238

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日学ぶ:

« 伝わる言葉 | トップページ | 絶対に勝て!! »