« ブログで動画(ちょっと実験) | トップページ | メルマガ補足(No59) »

2006/09/18

メルマガ補足(No58)

今回はいわゆるライジングをうまく使ってのネットプレーですね。

前回のアプローチから比べると
ボールを引きつけないで、
ボールが前にある間に早く打ってしまう、ことで
とにかく相手に時間を与えないようにして
あたふたさせることが重要です。

このふたつを組み合わせて使えると、
相手は戸惑うと思いますよ~~

メルマガは読んでないという方は
右からご登録お願いします・・・


Img_9


「netplay-jikan.pdf」をダウンロード

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.58
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

★1分間アドバイス★
スムーズにネットプレーを成功させる三つのアタック!!(その3)

☆解説☆
ひとつはいいポジションをとることで相手を追い込む方法。
ひとつは早いタイミングで相手を追い込む方法。
(←前回まで”速い”になってました。誤字訂正いたします。)
ひとつはショットの強さで相手を追い込む方法。
この三つのうち、
今回は早いタイミングで相手を追い込む方法についてです。


前回はアプローチのボールを打ったあと、
いいポジションにつくための時間を作ること、が重要でしたが、
今回の形ではできるだけ早いタイミングでボールを打つことによって
相手に時間を与えないようにして、
しっかりとしたパスやロブを打たせないようにする方法ですので、
どうやってアプローチを打つのかが重要です。


まず、できるだけ相手に時間を与えないようにするためには
アプローチのボールを打つ打点は、できるだけネットに近いほうが効果的です。
ですからボレーをつかってアプローチのボールをノーバウンドで打ってしまう
のもひとつの方法です。

普通にアプローチをしていく場合には
止まって、ボールが来るのを待ってから打つよりも
前に動きながらボールを打ちに行ったほうが、
よりネットに近い位置でボールを打つことができますよね。

そこで、動きながらボールを打てるようにするために、
スイングはシンプルでコンパクトにするようにしましょう。

速いボールを打つことが目的なのではなく、
早いタイミングで打つことが目的ですので、
大振りをしないように注意して、
動くペースと同じくらいの速さでラケットを動かすとよいでしょう。

また、ボールを体の近くまで引き込むのではなく、
ボールが体よりも前方(もちろん手の届く範囲のなかで)にあるうちに、
早いタイミングでボールを打ってしまうことで、
相手の時間を奪ってしまうのがポイントです。

それから、せっかく相手の時間を奪っているのですから、
相手のいるところに打つよりもオープンコートに打つほうが
当然、効果的ですよ。

相手にいい体勢でボールを打たせないように時間を奪って、
簡単なボールが返ってくるようにしておきましょうね。


では次回はショットの強さで相手を追い込む方法です。

あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?
※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!

■スポーツラーニング公式サイト
 http://www.sportslearning.jp/

■発行人の公式Blog「社会人になってもうまくなりたい!!」
 http://syakaijin-tennis.cocolog-nifty.com/tennis/

■社会人でもテニスが上達する方法
 http://syakaijin-tennis.com/
(社会人テニスプレーヤーのためのホームページです。
 大切な情報を厳選して載せています。
 会員ページはこれからどんどん記事を増やしていきますので
 楽しみにしていてください!!)


|

« ブログで動画(ちょっと実験) | トップページ | メルマガ補足(No59) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/11939736

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガ補足(No58):

« ブログで動画(ちょっと実験) | トップページ | メルマガ補足(No59) »