« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006/05/28

雨ばっかり

毎週末ごとに良く雨が降りますね。

土日しかテニスをしない方にとっては
本当に頭に来る雨だと思います。
これから本格的に梅雨が始まるかと思うと憂鬱になってきます。

コートの上でしか練習できないことも確かにありますが、
コートの外でできることもたくさんあります。

例えば、トレーニングやストレッチをするなどフィジカルに関すること。
例えば、戦術に関すること
例えば、メンタルに関すること
技術に関しても、イメージをしっかり作っておくことは、
オンコートでの練習をよりスムーズにしてくれると思います。

とはいえ、天気がいいのが一番ですけどね・・・
早くいい天気が続くようにならないかなぁ

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/26

準決勝

昨日の準決勝は残念ながら負けてしまいました。
スコアは
7-6(1)
2-6
4-6でした。

これまで非常にうまく行っていた僕のサービスゲームが
全部で4回ブレークをされるという苦しい展開で、
大きな敗因となってしまいました。
改めてサービスゲームの重要性を再認識させられる試合となりました。

これからはサービスゲームをよりしっかりキープできるようにするために
1、サービスの精度を高める
2、ファーストボレーを中心に、ボレーでポイントが取れるようにする。
ことが大きな課題だと思います。

しかし、ファーストセットもファイナルセットも先にブレークを許しながら
すぐに追いついていくことができたのはひとつの収穫です。

これから6月いっぱいは
打ち方を再確認して、フォームが崩れないようにしていくことを中心に
練習していこうと思います。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/05/25

昨日の試合

6-2
6-1
で勝ちました

今日は今から準決勝に行ってきます

がんばりまーす

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/05/23

へこみました・・・

本日の試合結果ですが、
6-4 6-3で勝つことができました。
とはいえ、内容的には非常に不満が残るものでした。

試合の始まりから相手に襲い掛かっていくようにプレーをする
ということは昨年からの課題であったのですが、
今回の試合では戦う気持ちを持って試合に入ることをしていませんでした。

その結果、先に1ブレークを許すなど試合展開は非常に苦しいものとなってしまいました。

今回の試合では運良く挽回して勝つことができましたが、
戦う気持ちで試合に入らなかった結果、負けてしまう経験はたくさんしてきました。
明日はこの反省を生かしてがんばりたいと思います。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (4) | トラックバック (1)

結局

大磯オープンは今日からダブルスが始まることになりました。

僕たちは1回戦はドローの関係でないのですが、
今日、2回戦がスタートします。
今から1時間、軽く練習をしてから会場に行ってきます。

試合の日の朝の練習は
体のチェックと打感の確認をして、目や体を慣らすことが主な目的です。
今まで練習してきたことが生かせるように、
僕は特に目線がしっかりボールに集まるように意識して練習するようにしています。

それにしても、大会緒戦の前のこの緊張感。
去年の選手権以来の感覚ですが、
ドキドキとワクワクが入り混じったいい気分です。
草トーナメントや実業団の緊張感とはまた少し違った感じなんですよね。

こういった緊張感は、いつまでたってもなくなることはありませんが、
試合や大会に出ることが少なくなった今では、なんともいえないいい感覚です。

試合、楽しめるといいな・・・


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006/05/22

いまから・・・

朝練に行ってきます。

今週は大磯のJOP大会に出場してきます(ダブルス)。
エントリー数が少ないので、初日が明日になるのか、
あさって以降になるのか分かりませんが、
しっかり調整してきたいと思います。

試合直前は打ち方よりも、
見る・狙う・備えるの三つをしっかりチェックしてきたいと思います。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/05/17

きのうは・・・

昨日は朝練に行ってきました。
6時から8時で都内某所で黒ちゃんたちがやっている練習に初参加。
最近は天気が不安定なので、久しぶりの練習となりました。

今試しているストロークを練習してきたのですが、
なかなかいい感じで打てました。
自分の中でのポイントは
打点を前にすること、と
2軸で打つこと、のふたつです。

まだまだ、練習しなければならないですが、
少しづつ手ごたえは出てきていますので、
このままがんばっていこうと思っています。

練習の後、ウッチーと黒ちゃんといろいろと話しをしたのですが、
ひじの使い方にももう少し改善の余地がありそうなので、
試してみたいと思っています。

来週は試合もあるので、それまでにもう少し練習しておきたいですね。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006/05/13

メルマガ、そして練習・・・

今回のメルマガは配信が木曜日の深夜になってしまいました。
配信ボタンをまちがえて、「即時配信」を押してしまったのです。
(何時に書いてるか分かってしまいますね)
そんなわけで、半日ほど早い配信でしたが、お許しください。

さてさて・・・
昨日の夜はスポーツラーニングの研修会に行ってきました。

練習のテーマは「2軸で打つ」という、今日からのキャンプの内容の確認だったのですが、
非常に意味のある練習になりました。
文章で書くのは非常に難しいので割愛しますが、
「力が抜けた状態でいいボールを打つ」という、
今の自分に必要な技術だと思っています。

また練習して身につけていかなきゃいけませんね。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/05/08

なんで?

遅くなってしまったのですが、先日の記事に質問があったのでお答えしたいと思います。

なんで、打点を前にしてボールを飛ばしていくテニスに変えようとしているのか?
という質問だったのですが、今回の実業団の試合の緒戦で負けたことがきっかけでした。

その試合は、インカレでベスト4に入るなどの戦績がある強い相手だったのですが、
試合展開自体は5分5分の形で4-4まで競り合えていたのです。
しかし、そこで自分たちのミスでゲームを落としてしまうという形で
4-6,4-6で負けてしまったのです。

相手は前半から積極的にプレーをしていて、終盤の大事な場面でボールを入れてきました。
僕たちは前半から相手のコートにボールを入れよう入れようとしてプレーをしていたのですが、
相手のいいボールをなかなか返すことができずにいました。
「入れようとしているのに入らない」というストレスを抱えたまま終盤に入ることになり、
大事な場面でミスをしているのは・・・
僕たち、という結果になってしまっていたのです。

その後、たむちゃんといろいろと話し合ったのですが、
そこで思い出されたのは、前回のキャンプの後にやったハンディマッチのことでした。
40ハンディや30ハンディで皆さんと試合をしたのですが、
どうしてもそのスコアからプレーをすると、
実際にはもっとボールを速く、強く打てるのに、
ミスをしたくないためにプレーのレベルを落としてプレーをすることになるのです。
すると不思議なことに、大事な場面ほど僕たちがミスをしてしまうことがあるのです。

これと同じことが、本番の試合の中でも起こっているのではないか?
というのが、その試合から出した結論でした。
いわゆる、僕たちのメンタルが弱いということだけではなく、
大事な場面でミスをしてしまうような戦略をとっているのではないか?と考えたのです。


その後、点で打つ面で打つという話や、パーソナルスペースの話などを思い返してみて、
試合の中でも、前の打点で打つという積極的なプレーをする必要性を感じた、
というのが、今回のプレースタイル変更へのプロセスです。

ですので、何でもかんでも前の打点でボールを飛ばして打つのが良い、
と思っているわけではありません。
大事な場面で、ボールを確実にコートに入れるために、
試合の中で積極的なプレーをする必要がある、と考えているのです。

ですが、今は積極的にプレーをすることに慣れること、
前の打点でボールを飛ばして打つことに慣れること、が一番必要なことだと
考えていますので、スコアや状況に関係なく、ボールを打ちにいくことにトライしています。

ですから、今回の僕たちの試合を見た方たちは、
ずいぶんとミスが多いなぁ、とか、この場面で何であんなに打つんだろう?
などと感じることだと思います。
しかし、僕たちにとっては必要なプロセスだと思っていますので、
しばらくは我慢して(!?)ボールを打ちにいきたいと思います。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (3) | トラックバック (3)

GW終了

GWが終わってしまいましたね。
皆さんはテニスをたのしめましたか?
僕は、今回のGW中に草トーナメント1試合と、
実業団の試合が1試合ありました。


まずは5月5日に草トーナメントに出場したのですが、
今やっていることに加えて、
ポーチについてもトライしてきました。
全部で6試合できたのですが、
いくつかの試合で非常に満足のいく形でポーチができました。

結果として優勝もできたので、久しぶりに内容にも結果にも満足できる試合となりました。


そして6日の日には実業団の試合があったのですが、
ここでは前の日のイメージをひきづり過ぎてしまい、
ギクシャクとした試合になってしまいました。

試合には勝ったものの、内容には満足のいかないものとなってしまいました。
「いいプレーをしたい」という思いが強すぎて、
「そのために何を気をつけるべきか?」ということから注意がそれてしまったのだと思います。
また、自分のプレーにばかり気が向いてしまって、
相手のことを考えられなかったことも原因だと思います。

まだまだ改良していかなければいけないことばかりなのですが、
これからもがんばっていきたいと思います。


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (3)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »