« トレーニング | トップページ | 疲れたぁぁぁ »

2006/04/07

今朝の朝練

今朝、たむちゃんと朝練をしてきました。
いろいろと話しながら練習していたのですが、
今日はすばらしい瞬間に出会いました。

というのは、今日の練習の中で
たむちゃんのサーブが劇的に変化したのです!!
こうした変化の瞬間に立ち会えるのは、本当にうれしいことです。

コーチをしていると、時折こういった瞬間を目の当たりにすることがあるものですが、
何かのきっかけで変化するんですよね。
そして、そのきっかけは多くの場合、
今までと違った考え方に気づいたときだったりします。


例えば、今日の場合であれば、
「スピンサーブは遅くてもかまわない」という考えが
たむちゃんのなかではっきりと理解できたことが、その変化のきっかけとなりました。
もちろん、たむちゃんは
「スピンサーブは遅いサーブだ」と言うことは、以前から知っていました。
でも、「遅いと打ち込まれちゃうんじゃないか」という思いから
「スピンサーブでも、少しでも速いサーブにしたい」と心のどこかで思っていたのでしょう。

でも、今日、心の底から「スピンサーブは遅くていいんだ」と思えたのでしょう。
そのことに心から納得した瞬間、劇的な変化をしました。


もちろん、本当に自分のものにするためには練習をしなければなりませんが、
こうして考え方が変化する一瞬が、テニスの上達する瞬間なのではないかと思います。

そして、こうした変化のきっかけになることは
今まで知っていたことを、より深く理解できたことだったりするのではないかと思います。
例えば、「自分が打った後は相手が打つ」ということを実感して変化をした人がいます。
例えば、「ボールをコートに入れる」ことがどういうことかはっきりと分かって変化をした人もいます。
例えば、「いい打点で打つ」ことってこういうことか、と感じて変化していく人がいます。

誰でも知っているようなことが、
本当に自分で理解できた瞬間、
その人のテニスはがらっと変わっていくのかもしれませんね。

こういった上達の瞬間にたくさん出会えるといいなぁ、と思います。
(もちろん自分の変化も・・・ですけどね)


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« トレーニング | トップページ | 疲れたぁぁぁ »

コメント

去年の夏から肘をいためて、左でやってます。なかなかいい感じになってきました。バックのスライスの感覚がなんかわかったような。
今まで使ってなかった頭の部分がどこかつながった感じです。(旨く説明できない。)たぶん、右での復活のときはかなり違うこと信じでやります。
まだ、雪が降る仙台ですが、GWには練習にいけるかな?

投稿: 仙台 さとう | 2006/04/08 11:49

>仙台さとうさん
 おひさしぶりですねぇ
 肘の痛み、心配ですね。
 そういえば、ウッチーが以前ひじがいたいといって、
 サーブを左で練習していました。
 反対の腕で練習しても、30%くらいは利き腕にも影響が出る
 って言ってましたよ。
 がんばってくださいね。

投稿: たんたん | 2006/04/13 08:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/9476958

この記事へのトラックバック一覧です: 今朝の朝練:

« トレーニング | トップページ | 疲れたぁぁぁ »