« ヒンギスvsシャラポワ | トップページ | 上向き・・・!! »

2006/02/05

ヒンギスvsシャラポワ(その2)

この試合ではとても参考になる、
非常に顕著に使われていたプレーがあったので紹介したいとおもいます。

そのプレーとは・・・
錯覚を利用したサービスの組み立てです。
ヒンギスもシャラポワも使っていたのですが、
非常に分かりやすくて、効果が高いものですので参考になると思います。

この試合では、二人ともサービスの確率を重視して
スライスサーブを多用していました。
二人とも同じようにフォアに逃げるスライスとバックに食い込むスライスの
二つのコースを中心にゲームを組み立てていました。
そして、本当にポイントが欲しい場面では
相手のバックにフラットサーブを打つことでポイントを重ねていました。

これは非常に単純ですが、効果が高いのです。
なぜなら、右方向に曲がる軌道で飛んでくるスライスサーブに
体が慣らされてしまうと、
左側(バック側)にまっすぐ飛んでくるフラットサーブが
非常に体から遠くに感じる(錯覚する)のです。

ここでのポイントはフォアに逃げるスライスサーブだけではなく
バックに食い込むスライスを使っておくことで、
相手のサーブはいつも右に曲がる軌道で飛んでくる、ということを
相手の体に覚えこませておくということです。
そう錯覚させることで、まっすぐ飛んでくるだけのフラットサーブが
自分の体から遠くに逃げていくように錯覚させているのです。

この組み立て、二人とも使っていましたね。
(ファーストセットの最後のヒンギスサービスゲームでの
 フラットサーブでのエース2本はまさにこれです)
ということは、分かっていても引っかかってしまう、ということです。
(マジックなんかはこういった錯覚をいっぱい利用しているんでしょうね)


この考え方はサービスの組み立てではよく使われるものです。
例えば、
フォアにはスライスサーブで逃げていくボール、
バックにはフラットサーブ、というように体から遠いボールを中心に組み立てておいて
大事なポイントではボディーにフラットサーブ、
バックにスライスというように体の近くに配球する。

同じ場所にフラットサーブを打ち続けて
そこに球種を変えたサーブ(スライス・スピン)を打つ
などなど・・・
いろいろと考えて、試合で使ってみてくださいね。

さてさて、今日の東レではこの配球は見られるのでしょうか?


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« ヒンギスvsシャラポワ | トップページ | 上向き・・・!! »

コメント

TBさせていただいた者です。
こちらの操作ミスで、3回も重複してしまいました。申し訳ありません。
適度な対処を、よろしくお願いします。
今後は、このような間違いはないように、充分気をつけます。

投稿: | 2006/02/05 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/8504579

この記事へのトラックバック一覧です: ヒンギスvsシャラポワ(その2):

» ● テニスは結構ハード ● [★★★ 現代版 『武芸十八般』 ★★★]
テニスといえば、 今はシャラポワ選手が人気ですね。 それはともかく、 以前、お遊びで、テニスをしたことがありました。 自分としては、軽く考えていたのですが、 飛んでくるボールのスピードは速いわ、 うまくラケットに当たらないわ、 オマケに、コート中を走りま..... [続きを読む]

受信: 2006/02/05 14:28

» ● テニスは結構ハード ● [★★★ 現代版 『武芸十八般』 ★★★]
テニスといえば、 今はシャラポワ選手が人気ですね。 それはともかく、 以前、お遊びで、テニスをしたことがありました。 自分としては、軽く考えていたのですが、 飛んでくるボールのスピードは速いわ、 うまくラケットに当たらないわ、 オマケに、コート中を走りま..... [続きを読む]

受信: 2006/02/05 14:29

» ● テニスは結構ハード ● [★★★ 現代版 『武芸十八般』 ★★★]
テニスといえば、 今はシャラポワ選手が人気ですね。 それはともかく、 以前、お遊びで、テニスをしたことがありました。 自分としては、軽く考えていたのですが、 飛んでくるボールのスピードは速いわ、 うまくラケットに当たらないわ、 オマケに、コート中を走りま..... [続きを読む]

受信: 2006/02/05 14:30

« ヒンギスvsシャラポワ | トップページ | 上向き・・・!! »