« ビーナス初戦敗退 | トップページ | ちょっとだけ・・・ »

2006/01/20

いやぁ・・・

今回のメルマガはどうでしたか?

昨年末にある方から教わったセルフコンセプトという考え方が
ベースになっているのです。
たいていの人は自分で自分の限界値を決めてしまう、
ということが大まかな意味だと思うのですが、
これって自分が気づかないうちによくやってしまうことのような気がします。

この話を聞いてからたてつづけに似たようなことを
よく耳にするようになりました。

例えば、人は快適ゾーンの中に生活するということもそのひとつです。
なんでも、人にとって、新しいことをするとか、変化をするというのは
悪い方向でもいい方向でも“不快”に感じるものなのだそうです。
でも、そういった”不快”を感じないようにして、
快適ゾーンの中で過ごしていると、
快適ではあるのですが、成長はしない。
というか退化していってしまう・・・
かといって、自ら“不快”なことにチャレンジしていくというのは・・・
なかなか大変なことですよね。

人は無意識に快適ゾーン(セルフコンセプト)の中で活動するものだとするならば、
かなり意識してチャレンジしていかないと
目標を達成したり、成長したりしていくのは
むずかしいのかなぁ・・・
なんて最近思っています。

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« ビーナス初戦敗退 | トップページ | ちょっとだけ・・・ »

コメント

快適ゾーン(セルフコンセプト)、テニスだけに限らず人生そのものについても同じことが言えますね!
テニスもそうですが、あらゆることにチャレンジしていきたいですね!!

投稿: じゅんりん | 2006/01/20 23:47

>じゅんりんさん
コメントありがとうございます
本当にテニスを一生懸命やっていると
人生に似ている気がしてきます・・・

投稿: たんたん | 2006/02/01 07:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/8243913

この記事へのトラックバック一覧です: いやぁ・・・:

« ビーナス初戦敗退 | トップページ | ちょっとだけ・・・ »