« ダブルスフォーメーションの基本~ツーバック | トップページ | ツーアップ~ダブルスフォーメーションの基本 »

2005/12/22

雁行陣~ダブルスフォーメーションの基本

では、今日は雁行陣です。

雁行人はバランスが悪いフォーメーションの典型的な陣形です。
前衛の頭の上へのストレートロブと、
後衛の前のスペースへの短いボールやショートクロスが
大きなウィークポイントになります。

ですから、そこに配球されないようにプレーをすることが大切です。
具体的には、そこに打たれる前にラリーを終わらせるようにしましょう。
大きな穴があるバランスが悪い陣形なのですから、
前衛は、自分の体勢が崩れることを恐れず、
積極的にボールを打ちに行くようにトライしていくべきです。
多少強引なプレーであっても、
ポイントを終わらせるためにはOKだと考えて、
どんどんボレーやスマッシュを打っていくべきでしょう。

また、後衛は相手にしっかりとコントロールされないように、
深いボールや相手を走らせるようなボール、
力強いボールを積極的に打っていくべきでしょう。
チャンスがあれば、後衛もストロークでアタックをしていくことが大切です。

とにかく、二人が協力してポイントを終わらせるために
積極的にプレーをしていくことがたいせつです!!

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« ダブルスフォーメーションの基本~ツーバック | トップページ | ツーアップ~ダブルスフォーメーションの基本 »

コメント

こんにちは。
たむぞう君のとこにいる滝波です。
ダブルスの試合で最悪の結果に凹んでいるところだったのでとても参考になりました。
ペアとの息が全く合わず試合を楽しめなかったのが敗因だっただけに。
彼女とは飲み友でもあり、テニスへの熱意は、同じレベルなのに肝心要のテ・ニ・スになるとお互いの良さを引き出せないのが歯がゆくて悩んでいました。彼女は、リスクを背負ってでもコースを変えて決めたい(決めてほしい)タイプ、私は繋いで展開を楽しみたいタイプ。たんたんのアドバイスを読んでみて、これって、たんに陣形を理解していなかっただけだって気がつきました。レッスンを受ける場が違うので守備的な陣形のお勉強を一緒に出来ないのがネックになりそうですが、試合では攻撃的陣形を経験するいい機会かもしれませんね。決めるボレー苦手ですし・・・。って訳でひとつひとつクリアになっていく過程を楽しんでます。
また有馬に遊びに来てくださいね~。

投稿: kiki | 2005/12/23 16:15

滝波さん
お久しぶりです。
ブログが少しでもお役に立てたみたいでうれしいです!!
また、有馬に遊びに行きますね!!

投稿: たんたん | 2005/12/28 07:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/7772886

この記事へのトラックバック一覧です: 雁行陣~ダブルスフォーメーションの基本:

« ダブルスフォーメーションの基本~ツーバック | トップページ | ツーアップ~ダブルスフォーメーションの基本 »