« メルマガ3連発~その2 | トップページ | ダブルスフォーメーションの基本~その1 »

2005/12/09

メルマガ3連発~その3

そして、今回のテーマは高さです
これで、前後、左右、上下を全て使って
テニスをするイメージができるのではないかと思います。

では、どうぞ・・・

 ☆☆ テニスの試合に勝ちたい社会人に贈る ☆☆
 ☆☆★★    1分間アドバイス  ★★☆☆   No.20
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
┃  社会人テニスプレーヤーは、テニスの時間が限られてしまう。
┃     その少ない時間の中で、試合に勝てるようになるためには、
┃     正しく優れた情報と、少しの考える時間が必要です。
┃     このメールマガジンは、毎週末に1分で読めるアドバイスで
┃   あなたのテニスに刺激を与えます。
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

★1分間アドバイス★:
テニスは平面で行われているのではない。
立体で組み立てができるようになろう!!


☆解説☆
テニスは平面で行われる2次元的なスポーツではありません。
空間をフルに使った3次元的なスポーツです。

相手をただ前後左右に動かすだけではなく、
低い打点で打たせるのか、高い打点で打たせるのかということまで
きちんとイメージができるようになりたいものです。

同じフォアハンドでも、低い打点は得意だけど高い打点は苦手だったりする
ようなケースは少なくありません。

また、相手がネットプレーに来たときでも、
いつもローボレーを打たせるだけでなく、
ミドルボレー、ハイボレーとさまざまな高さで打たせることで
意外と相手の弱点がはっきりと分かるものです。
特に相手が手をナナメ上に延ばした位の高さに狙って打つと、
意外ととりづらいものです。
(世界のトッププレーヤーはこの高さでパッシングショットを打っています。)


相手がボールをどの高さで打つのかまで、
自分が操作することができれば、
試合を有利に進められることは間違いありませんよ。


あなたは、このアドバイスを、自分のテニスにどう生かしますか?
※感じたこと、考えたことを今週末のテニスで実践して下さい!!


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« メルマガ3連発~その2 | トップページ | ダブルスフォーメーションの基本~その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/7530281

この記事へのトラックバック一覧です: メルマガ3連発~その3:

« メルマガ3連発~その2 | トップページ | ダブルスフォーメーションの基本~その1 »