« コートを3つに分けて考える | トップページ | 【スポーツラーニングカップのお知らせ】 »

2005/10/17

うまくなる過程

もう2週間ほど前に読んだ本なのですが、、
すごく参考になる内容が書かれていました。

なかなか記事が書けなかったのですが、
今日は時間があるのでご紹介します。

その本は、
1分間セルフリーダーシップという本です。

僕は、1分間シリーズの本は好きでよく読んでいるのですが、
この本はテニスがうまくなりたい自分にも、
テニスを教える自分にもとても役立つ内容が書かれていました。

その内容とは・・・
人が成長していくときの成長モデルと、
そのときに指導者が行うべきことの内容についてのまとめです。

ポイントは、技能と意欲の二つの視点から
その人の状態を分析していることだと思います。
そして、技能に対しては指示(教えること)が、
意欲に対しては指導(メンタル的なサポート)が、
それぞれ必要になるということなのですが・・・

順番を追ってみていくと


物事を始めるときというのは
意欲満々の初心者のレベルから始まる。 
これは、低い技能だけれども、高い意欲を持っている状態
(このときは指導者から多くの支持と、少ない支援が必要となる)


次に期待はずれに遭遇した学習者のレベルにはいる。
ここは技能はまだ低く、意欲も低い状態
(このときは、指導者から多くの支持と多くの支援が必要となる)
多くの場合、ここで意欲が下がったときに必要なサポートがもらえずに
あきらめてしまったり、やめてしまったり、くさってしまったりする


次に技能がありながら自信を欠く実行者のレベルに進む。
ここは、中~高レベルの技能と、変化する意欲の状態
(ここでは、指導者から少ない支持と多くの支援が必要となる)


そして最後に、自立した達成者のレベルに立つ
ここは、技術も意欲も高い状態
(ここでは指導者から少ない支持と少ない支援しか必要でなくなる)


という風に、成長していくというのです。

僕にとってはすごく納得のいく成長モデルでした。

テニスに限らず、さまざまなものにチャレンジする際に
自分が今どのレベルにいるのか?
を理解するのに役立ちますし、
何より、テニスを教える立場の人間として、
教えている相手はどのレベルにいて、
どんなサポートを必要としているのか?
を理解するのに、すごく分かりやすい成長モデルだなぁと感じたのです。

こういうことをきちんとし理解して、
そして指導できるコーチになりたいものです。


きっと、テニスにも、もちろん仕事にも役立つ内容の本だと思います。
おすすめです!!

【10月14日】 体重 70.0kg        
        前日のランニング 10km(今月の合計46km)
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        中5日相手のランニングは順調でした。
        久々に走ると気持ちがいいです!!

【10月15日】 体重 70.4kg         
        前日のランニング なし
        昨日は仕事の関係で食べまくりの1日でした。 
        こういうのでリズムを崩しているんですよね・・・       
 
【10月16日】 体重 69.2kg        
        前日のランニング 10km
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        昨日は少し追い込んで走ってみました。
        初めて10kmを50分を切るタイムで走れたんです!!
        たまにはタイムトライアルしてみるのも楽しいですね。


【10月17日】 体重 69.6kg(先週の月曜日と比べて-0.0kg)         
        前日のランニング なし
        69kg台に突入して入るものの、1週間前と同じ体重で
        なかなか停滞期を脱出できません。
        なかなかランニングができないのがいけないのかな・・・

ちなみに今回のダイエットでは、
僕は技能がありながら自信を欠く実行者のレベルにいるのだと思います。
このブログに書いていくことで、
うまく自分の意欲をコントロールできているのだと思います。
読者の皆さんに支援をしてもらっているんですね!!
ありがとうございます!!
               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« コートを3つに分けて考える | トップページ | 【スポーツラーニングカップのお知らせ】 »

コメント

自立した達成者のレベル・・・テニスはもちろんいろんな分野でその域に達したいものですね!
おもしろそうな本なので機会があれば読ましてもらいます。

投稿: じゅんや | 2005/10/17 15:39

>じゅんやさん
 いつもありがとうございます。
 自立した達成者まで道のりは長いです・・・
 自分が力を入れてがんばっているものぐらい
 このレベルまでがんばりたいものです・・・。

投稿: たんたん | 2005/10/22 08:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/6436698

この記事へのトラックバック一覧です: うまくなる過程:

« コートを3つに分けて考える | トップページ | 【スポーツラーニングカップのお知らせ】 »