« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/30

今日もここがだめだった症候群

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

では、昨日の続きをどうぞ・・・

==========================================
今日もここがだめだった症候群

いよいよ最後の病気
“今日もここがだめだった症候群”を克服しましょう。

練習が終わると、みんな決まったように
「きょうはここがだめだった・・・」と反省します。
しかし、その次のときにも同じことを繰り返し口にする方が
なんと多いことでしょう!!

もちろんだめだったところを反省することは非常に大切なことです。
しかし、反省するだけでは上達には結びついていきません。

そこからもうひとつ踏み込んで、
「じゃあそれを良くするために、いったい何をしなければならないだろう?」
と考えることが大切です。

そして、そこで考えた答えを試してみることで
初めて一歩前進できるのだと思います。

みんな(もちろんあなたも)自分の良くないところ、
苦手なところには気づいているのです。
しかし、そこで思考をストップしてしまいます。
あるいはそこで、やっぱりダメだとあきらめてしまうのです。

でも、せっかく自分の貴重な時間をテニスに使っているのです。
何の対策も練らないで同じことを繰り返すなんて、
ちょっともったいないと思いませんか?

そこで、私たちスポーツラーニングでは
反省ではなく、確認をするように提案します。
「今日はここがダメだった。だから、次はこうしてみよう」
までを1セットにする習慣を持つようにするのです。

そうすることで、次回の課題が明確になりますし、
少しづつ、でも確実に自分の目指すテニスに近づいていけるでしょう。


そしてもうひとつ・・・
テニスが終わったら、必ず自分の良かった点を口にするようにしましょう。
「今日は、フォアハンドが良く入ったな」
「なんか少し、バックハンドのフィーリングがつかめた気がする」
「今日のあのボレーは完璧だったな」
「久しぶりのテニスで気持ちよかったなぁ!!」
など、前向きな発言をして自分のモチベーションを上げて
練習を終わることも、とても大事なことです。

必ず、その日の中で良かった点はあるはずなんです。
(「天気が良くてサイコーだった」でもかまいません)
自分の良かったことを少しでも見つけるトレーニングをしておくと、
試合の中でもきっと役に立ちます。
なぜなら、テニスは必ずミスをするスポーツですから、
だんだん気持ちが沈んでいってしまいがちですよね。
そんなときにこのトレーニングをしていると、
ちょっとしたいいことを見つけて
モチベーションをあげていけるようになりますよ。
(ポジティブ・シンキングは試合でも、
 そして仕事やプライベートでも大切ですよね)

それに何より、
毎回毎回「ダメだ」「だめだ」駄目だーーーー!!」
なんて言ってたら、テニス嫌いになっちゃいますよ(笑)。


さぁ、今日のまとめです。
反省ではなく確認をしよう
練習の終わりには前向きな発言をして終わろう!!

これで、今日もここが駄目だった症候群は克服です。


さぁこれで、あなたのテニスの上達を妨げる
3つの病気はすべて克服しましたね
では、いよいよテニス上達のためのレッスンに入っていきましょう
・・・・・・・・
====================================

なんて感じだったのですが・・・
・・・
・・・
・・・

・・・どう・・・ですか?
メルマガの始まりとしてはかなりいけてない(!?)と思ったのですが、
こうして改めて書いてみると、意外と悪くない気もします・・・
(HPに使っちゃおうかな・・・
始まりの文章として、どうですかね・・・)
読んだ感想があったら聞かせてくださいね。
メールでもOKです

それはともかく、
この3つの病気というのは黒ちゃんと
社会人の方たちを対象にテニスを教え始めてから、
どうやったらテニスにあまり時間が取れない社会人の方たちが
効率よくうまくなることができるのか?
を真剣に考えた結果、
みんなが見過ごしてしまっている大事なことに
気づいてもらうために作ったものです。

テニスは、
いいフォームで打てればそれでいいわけではないし、
全てのショットが完璧にできなければいけないわけでもありません。

ただ、抑えるべき基本というのは
本当に数は少ないのですが、存在はしていて
それだけを抑えておけば、
後はそれぞれの個性にあわせた打ち方・戦い方があると思うのです。


もちろん、今から日本最強になれるとか、
全米オープンに出場できるとか、
そんなわけではないかもしれませんが・・・
せっかく仕事の合間をぬって、
テニスをしているのですから
(そして、少しでもうまくなりたいと望んでいるのであれば)
効率よく上達するやり方で、
少しづつ、でも確実に上達していって
テニスをもっと楽しんでいってほしいなぁ、と思います。


もちろん、ぼくももっとうまくなりたいなぁ・・・
(じゃあ、そのために次回は・・・・・・・・・・)


【10月30日】 体重 69.8kg
また、雨に降られてしまいました。
10月はお休み月間と割り切って、
11月からまたがんばります。
    
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/29

あれもこれも覚えなきゃウィルス

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

では、昨日の続きをどうぞ・・・

==========================================
あれもこれも覚えなきゃウィルス

このウィルスは非常に感染力が強く、
あなたを強烈に誘惑します。

現在はテニス雑誌はもちろん、
書籍・インターネットなど多くの情報が飛び交っています。
(まぁ、このブログもその中のひとつではあるのですが・・・)

そして、そのどれもがとても重要なことのように扱われています。
ですから、テニスがうまくなりたいと真剣に願うあなたのような人ほど、
あれもやらなきゃ、これも覚えなきゃと多くの情報に振り回されてしまうのです。
その結果、返って何も身につかないなんてことになってしまうのではないですか?


ところで、あなたはどのくらいの時間をテニスに使っていますか?
週に2時間くらいの方が一番多いのではないでしょうか?
ひょっとしたら、毎日やっているよ!!なんていう方もいるかもしれませんが・・・

でも、十分に練習時間が取れていますか?
という質問には、多くの方がNOと答えることでしょう。

そんなあなたがまずするべきことは
多くの情報に振り回されることではなく、
逆に、練習する内容を少なく絞り込むことです。


あなたはパレートの法則というのをご存知ですか?
いわゆる、80:20の法則といわれるやつです。

パレートの法則によれば、
20%の重要な原因が、成果のうちの80%を導き出すといわれています。
そして、このことはテニスにおいても十分に当てはまるものだと思います。
すなわち、20%の重要なポイントを練習することが、
80%に近い結果を生み出すことになるのです。

こうして考えると、その重要な20%のポイントを見つけ、
それを繰り返し練習して身につけることこそが、
時間の限られた社会人にとっての
もっとも適切な練習方法といえるのではないでしょうか。

例えば、試合の中で1回か2回しか使わないような
ドロップショットやショートクロスの練習をするのではなく、
基本的なショットを、しっかりと身につくまで繰り返し練習したほうが、
よほど試合には役に立つと思うのです。
(もちろん、基本的なことはばっちりだよ!!
 なんていう上級者は別なのでしょうけど・・・)

あるいは、いろいろな打点でボールを打つ練習をするのであれば、
最も良い打点に絞って、何度も繰り返し練習したほうが、
当然効率が良いですし、かえって応用が利くようになるでしょう。

トッププロでさえも、日常の練習では基本的な練習を
毎日繰り返しているのです。
(多くのトッププロを育てたアンヘル・ヒメネス氏と
 一緒にクリニックをした際にも、
 プレーヤーには基本的な6つのドリルを
 1日2~3時間繰り返し練習をさせる。といっていました。)

そして、皆さんも経験的に良く分かっているはずです。
どんなに良い情報を持っていたとしても、
反復しなければ身についていかないということを・・・

私たちスポーツラーニングでは、
テニスの重要な20%に含まれる大切な情報を
お伝えしていこうと思います。

あなたも、その重要な20%の内容に絞って、
反復して練習をしてみてください!!

では、今回のまとめです。
いろいろな情報やテクニックを知っていても、
時間のないあなたにとっては、
試合で使えるものになっていかないかもしれません。
練習は重要な20%に絞って練習しましょう!!

これで、あれもこれも覚えなきゃウィルスは克服ですね。

次回は今日もここがだめだった症候群の対策です。

====================================

今回の内容はどうですか。
ぼくは、このブログでもそうなのですが、今度作るHPでも、
多くの情報をお伝えする気は余りありません。

少ない時間で、いかに効率よく上達するか?
というのが、今の僕にとっても非常に重要な課題ですし、
きっと、それはあなたにとっても役に立つことだと思うからです。

黒ちゃんや、スポーツラーニングの仲間と一緒に
少ない時間で効率よく上達できる方法を考えて、
HPやコートの上でお伝えできたらいいな、と思います。

というわけで、次回も続きます。


【10月28日】 体重 69.2kg
昨日は頭痛がひどくて走れませんでした。
最近はこういうのなかったのですが・・・
ちょっと旅行疲れが出たのかもしれません。

【10月29日】 体重 70.4kg
昨日もランニングできませんでした。
毎日いいわけばっかり書いてる気がして、
気がめいります・・・

    
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/27

良い打ち方依存症!?

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

では、昨日の続きをどうぞ・・・

==========================================
良い打ち方依存症


この病気は大変強力です。
多くの方が、この病気にかかっています。
例えば、試合中やラリー中、
ミスをするたびに素振りをしているあなたは重症かもしれません。

この病気にかかると、
すべてのボールを良い打ち方で打たなければならないと
思い込んでしまいます。
ミスをした原因は自分の打ち方が悪いからだ、と思い込んでしまうのです。
(試合に負けるのはいいボールが打てないからだ、
と思い込む、似たような病気も存在します。)
その結果、他の多くの原因から目をそむけてしまうのです。

この病気は、良いフォームを身につければ、
すべてが解決できるといった勝手な思い込みから始まっています。

しかし、よく考えてみてください。
実は、テニスとは非常に多くのことを行わなければならない
スポーツなのです。

例えば、ラリーの中で行う動作をあげてみると・・・

ボールがくるところがどこか判断をして
ボールがくるところに移動をして
自分がどこに打つのかを決めて
そこを狙って
ボールを良く見て
ボールを打つ
次のボールのためにポジションをとって
相手が打つのを良く見て
ボールがくるところがどこか判断をして・・・

ちょっと考えただけでも、これだけのやるべきことがあるのです。
それが、試合ともなればもっと多くのやるべき作業が出てくるでしょう。

ボールを打つという動作は、その中のたった一つでしかないのです。


こうして、冷静に考えてみるとよく分かると思います。

もちろん、良いフォームを身につけることはとても大切です。
しかし、テニスには、ボールを打つという動作のほかにも
多くのやるべきことがあるのです。
ですから、ボールを打つこと以外にも練習をすることが必要なのです。

実は、テニスには、大きく分けて3つの練習が存在しています。

ひとつは、体に技術を覚えこませる練習(インプット)です。
これは、球出しで主に練習されますが、
いいフォームを身につけるための練習です。

ひとつは、試合の練習(ゲーム)です。
相手をやっつけるための戦略を考えたり、
戦術を身につけたりする練習のことです。

そして、もうひとつの練習が
持っている技術を発揮するための練習(アウトプット)です。
この練習は、意識してやっている人が非常に少ない。
また、やっている方でも、きちんと理解していない方が多い気がします。

大切なことは、今は、何の練習をしているのかをしっかりと意識することです。
良いフォームで打つことが目的であるならば、
もちろんこだわって練習していきましょう。

しかし、ラリーを続けるのが目的であれば、
フォームを乱してでも、相手に返すことが大切ですし、
(補足:そのために何をすべきかは・・・HPに書いていきますね)
試合に勝つことが目的であれば、
フォームが崩れたことを気にするよりも、
相手がどこが弱いのか、どうすれば勝てるのかを
考えなければなりませんよね。


まとめましょう。
テニスは良いフォームの品評会ではありません。
球出しなど、フォームを気にするべきときには、
とことん気にして練習しましょう。
しかし、ラリーや試合の時には、
気にしすぎるのをやめてしまいましょう。
ほかのやるべきことにもっと意識を向けることが大切ですよ!!


これで、良いフォーム依存症は克服です。
次回は、あれもこれも覚えなきゃウィルス対策です。

==================================

って、こんな感じなんですが・・・
自分の昔の文章を打ち直すのは、結構恥ずかしいですね。
なんか、文章が未熟な気がして・・・
(今もそう大差ないのでしょうが・・・)

とりあえず、あと2回、続きます。


【10月27日】 体重 69.8kg
やる気満々で迎えた昨日は雨のため、ランニングできずでした。
今日は走れるといいな

    
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/26

3つの病気!?

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

HPの原稿作りのために以前に書いたものを参考にしていたら
メルマガを出そうと思ったときにボツにした原稿が出てきました。

最初にメルマガを出そうと思ったときには、
毎回ある程度の分量を書くことを頭に入れていたので、
この原稿のようなつくりになっているのですが、
結局、書きやすく(!?)読みやすい形が良いのではないかと、
今の1分間アドバイスが完成したのです。

でも、なかなか読んでいて面白いし、
忙しい中テニスをしている社会人プレーヤーの方に
ぜひ気づいてほしいことが良く伝わる気がするので、
このブログで公開しようと思います。
(ちなみにHPでもボツにしようかとおもっているのですが・・・)

========================================

”あなたのテニスの上達を妨げる3つの病気”にかかっていませんか?

なぜ、あなたは思うように上達できないのでしょうか?

テニスをする時間がなかなか取れないからですか?
もちろん、それもひとつの原因かもしれません。
でも、もっと大きな原因は・・・

あなたはテニスの上達を妨げる3つの病気に
かかっているのではありませんか?

その3つの病気とは・・・
●良い打ち方依存症
●あれもこれも覚えなきゃウィルス
●今日もここがだめだった症候群
の3つです。

では、ひとつづつ、どんな病気かを見て、
一緒に克服していきましょう。

================================

なんて感じで始まるのですが、
(だいぶ文章はそぎ落としてしまったので、
 かなり短くなってしまいました。)
病名で言いたいことが伝わってしまうあたりが・・・
それに、いきなり病気って言われても・・・

なんて思ったのもボツにした理由です。

せっかくだから、ブログの読者の皆さんは
すいませんけど、あと3回お付き合いください・・・


【10月26日】 体重 70.0kg 
昨日無事に旅行から帰ってきました。
食事食べまくりの旅行だったのですが、
体重はほとんど増えなかったみたいです。
また今日からダイエットに取り組みまーす!!
        
        
               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/22

メルマガ解説

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

今回のメルマガは少しわかりづらかったのかもしれませんね。

今回のテーマは“シュガーバースト”に気をつけるということでした。
簡単に説明すれば、
運動前に甘いものを食べると、試合中にくらくらしたりしますよ!!
ということです。

ここでのポイントは“運動前”という言葉です。
これは90分前から10分くらい前のことをさしています。

この時間に甘いものを食べると、血液中の血糖値が高くなり、
それを抑えるためにインシュリンが分泌されます。
その結果、血液中の血糖値が下がるのですが、
その血糖値が下げられたところで運動をすると、
さらに血液中の糖分が使われることになります。

その結果、血液中の糖分濃度が非常に低くなってしまい、
頭がくらくらしたり、疲労感が強まったりするのです。

これを”シュガーバースト”と呼ぶのです。


逆に運動の直前や運動中に甘いものを食べると、
血液中の糖分濃度が高まるのですが、
運動中にはインシュリンの分泌は抑えられるので、
その糖分はそのままエネルギーとして利用することができるのです。

ですから、運動直前や運動中に、エネルギー不足を感じたときには
甘いものなどをとるのが良いのです。

こうした、食べ物をとるタイミングは知っておくと良いですよ。


ちなみに今回参考にしたのはこちらのページです。

【10月21日】 体重 69.4kg         
        前日のランニング 10km(今月の合計76km)
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        今日は一週間ぶりに朝練をしました。
        最近調子が良いので、何か試合に出たいですね・・・
        
【10月22日】 体重 69.8kg         
        前日のランニング なし
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        今まではランニングの後に筋トレしていたのですが、
        最近は朝にやるようにしました。
        これで、ランニングしない日にも筋トレができそうです。

               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

実は火曜日まで旅行に行ってきます。
ダイエットは一時中断です。
帰ってきたらまたがんばろっと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/20

5つのテーマ

12月24日 スポーツラーニングカップ (男女ダブルス) 参加者募集中!!
       会場:昭和の森テニスクラブ  詳しくはこちらをクリック!!

おはようございます。
いま、一生懸命HPを作っています。
ずいぶん前にメルマガを出すときに、一緒に取り組み始めたやつです。

これまで、ブログに書いてきたような内容をまとめて、
見やすい形になるようにしています。

なかなか進まなかったのですが、ようやく方向性が見えてきました。

このHPでは5つのテーマで記事を作っていくことになりました。

ひとつはメンタル:メンタルタフネスの技術や考え方をまとめたもの
2つめはフィジカル:簡単にできるトレーニングやボディーケアについてまとめたもの
3つめはゲーム:戦術や戦略といった戦い方をまとめたもの
4つめはインプット:試合で使える基本技術をまとめたもの
5つめがアウトプット:覚えた技術を試合で発揮できるようにするためのヒントをまとめたもの
この5つです。

いま、記事を作ったりデザインを考えたりしていたのですが、
ようやく、この5つのテーマでまとめることが決まりました。


後半のふたつ、インプットとアウトプットって何だ?
という方も多いと思うのですが、
簡単に説明しておきましょう。

たとえば、試験勉強をするとしたら
教科書や参考書を読んで覚えることからはじめて、
練習問題を解いて力をつけていきますよね。

ここで言うインプットは、
教科書や参考書を読んで覚える作業のことです。
テニスで言えばフォアハンドやボレーの打ち方を覚えることです。

そしてアウトプットは、練習問題を解くことです。
テニスで言えば、ラリーをしたり、ポイントプレーをすることでしょう。

しかし、このアウトプットについてテニスでは
あまり詳しく教えられることはありませんし、
ラリーがうまくいかなかったり、ポイントが取れないのは
自分の打ち方がよくないからだ
といった考えで、すぐまた打ち方を覚える作業に戻ってしまうケースが多いように感じます。

でも、ラリーやポイントプレーでは打ち方以外にも
気をつけるべきことがたくさんあって、
実際には打ち方以外の問題でうまくいかないケースがほとんどだと思います。


また、それとは逆にポイントを取るためにはこういう配球をすればいい、
というように戦術の問題にしてしまうケースもあります。

しかし、配球を覚えても、結局狙ったところにボールが飛ばず、
それは打ち方が悪いのではないかといって、また技術の問題にしてしまう・・・
といったこともあるかもしれません。

こうした、打ち方(インプット)と配球(ゲーム)の間を埋めるものとして、
今回はアウトプットという名前で、
持っている技術を上手に使うためのヒントをまとめていきたいと思っています。


何とか11月の頭には公開できるようにがんばります。


【10月20日】 体重 69.4kg         
        前日のランニング 10km(今月の合計66km)
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        今月はなかなかランニングの距離が伸びていきません・・・
        目標の120kmまでようやく半分を超えました。
        あと11日間でちゃんと目標達成できるかな?

               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2005/10/19

【スポーツラーニングカップのお知らせ】

僕が土日にテニスレッスンをさせていただいている
スポーツラーニングで、草トーナメントを主催することになりました。

年末のクリスマスイブ【12月24日】というすばらしい日ですが、
僕たちに習ったことのある方はもちろん、
ただ純粋に試合がしたい方も、ぜひご参加ください。

なお、募集ペア数が12ペアと少ないので、
お申し込みはお早めに・・・

なお、お申し込み&お問い合わせは
 info@sportslearning.jp までお願いします


第1回スポーツラーニングカップを開催致します!!
この一年の練習の成果を試す絶好の機会です。
皆様、奮ってご参加下さい!!

日時:2005年12月24日(土) 集合8:30 試合開始9:00
   予備日はございません。
場所:昭和の森テニスクラブ
   〒196-0014 東京都昭島市田中町600番地
   会場までのアクセスは
   http://www.showasp.co.jp/cont/sports/2004access.html をご覧下さい。
   受付は、スポーツラーニングカップ大会本部までお越し下さい。
種目:男子ダブルス 12組
   女子ダブルス 12組
参加資格:オープン(但し、全日本選手権出場経験者、インカレ出場経験者、
JOPラ ンキング100位以内の方、テニスコーチを職業としている方を除く)
参加費:1組8,000円(お一人様4,000円)
    お支払いは当日エントリー時にお願い致します。
試合方法:1ブロック3組の総当りリーグ戦(ノーアド6ゲーム先取)後、
     順位別トーナメント(1セットマッチ)
     順位別トーナメント1回戦敗退ペア向けの企画も検討中!!
サーフェス:ハードコート(アウトコート)
申込締切:2005年12月17日(土)
   ※各種目とも定員に達した場合、キャンセル待ちをお受け致します。

お申込は下記フォームをご利用ください。

================================================================
<エントリーフォーム> 

種目:男子ダブルス 女子ダブルス

■申込者
フリガナ:
お名前:
■パートナー
フリガナ:
お名前:

■自己PR
自己紹介:スーパー○○プレーヤー(ペア)の××です。
*○○と××にペアのPRとなるキーワードをご記入ください。

■下記は代表者の方のみご記入ください。
住所:
電話番号:
携帯電話:
E-MAIL:

================================================================

【10月18日】 体重 70.2kg        
        前日のランニング なし
        再び70kg台にもどってしまいました。
        しばらくこうやって体重が行き来するのでしょう。
        根気良く取り組まなきゃいけませんね。  


【10月19日】 体重 70.0kg         
        前日のランニング なし
        うーーん天気が悪くてなかなか思うように走れません。
        ちょっともどかしいです・・・

               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/17

うまくなる過程

もう2週間ほど前に読んだ本なのですが、、
すごく参考になる内容が書かれていました。

なかなか記事が書けなかったのですが、
今日は時間があるのでご紹介します。

その本は、
1分間セルフリーダーシップという本です。

僕は、1分間シリーズの本は好きでよく読んでいるのですが、
この本はテニスがうまくなりたい自分にも、
テニスを教える自分にもとても役立つ内容が書かれていました。

その内容とは・・・
人が成長していくときの成長モデルと、
そのときに指導者が行うべきことの内容についてのまとめです。

ポイントは、技能と意欲の二つの視点から
その人の状態を分析していることだと思います。
そして、技能に対しては指示(教えること)が、
意欲に対しては指導(メンタル的なサポート)が、
それぞれ必要になるということなのですが・・・

順番を追ってみていくと


物事を始めるときというのは
意欲満々の初心者のレベルから始まる。 
これは、低い技能だけれども、高い意欲を持っている状態
(このときは指導者から多くの支持と、少ない支援が必要となる)


次に期待はずれに遭遇した学習者のレベルにはいる。
ここは技能はまだ低く、意欲も低い状態
(このときは、指導者から多くの支持と多くの支援が必要となる)
多くの場合、ここで意欲が下がったときに必要なサポートがもらえずに
あきらめてしまったり、やめてしまったり、くさってしまったりする


次に技能がありながら自信を欠く実行者のレベルに進む。
ここは、中~高レベルの技能と、変化する意欲の状態
(ここでは、指導者から少ない支持と多くの支援が必要となる)


そして最後に、自立した達成者のレベルに立つ
ここは、技術も意欲も高い状態
(ここでは指導者から少ない支持と少ない支援しか必要でなくなる)


という風に、成長していくというのです。

僕にとってはすごく納得のいく成長モデルでした。

テニスに限らず、さまざまなものにチャレンジする際に
自分が今どのレベルにいるのか?
を理解するのに役立ちますし、
何より、テニスを教える立場の人間として、
教えている相手はどのレベルにいて、
どんなサポートを必要としているのか?
を理解するのに、すごく分かりやすい成長モデルだなぁと感じたのです。

こういうことをきちんとし理解して、
そして指導できるコーチになりたいものです。


きっと、テニスにも、もちろん仕事にも役立つ内容の本だと思います。
おすすめです!!

【10月14日】 体重 70.0kg        
        前日のランニング 10km(今月の合計46km)
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        中5日相手のランニングは順調でした。
        久々に走ると気持ちがいいです!!

【10月15日】 体重 70.4kg         
        前日のランニング なし
        昨日は仕事の関係で食べまくりの1日でした。 
        こういうのでリズムを崩しているんですよね・・・       
 
【10月16日】 体重 69.2kg        
        前日のランニング 10km
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        昨日は少し追い込んで走ってみました。
        初めて10kmを50分を切るタイムで走れたんです!!
        たまにはタイムトライアルしてみるのも楽しいですね。


【10月17日】 体重 69.6kg(先週の月曜日と比べて-0.0kg)         
        前日のランニング なし
        69kg台に突入して入るものの、1週間前と同じ体重で
        なかなか停滞期を脱出できません。
        なかなかランニングができないのがいけないのかな・・・

ちなみに今回のダイエットでは、
僕は技能がありながら自信を欠く実行者のレベルにいるのだと思います。
このブログに書いていくことで、
うまく自分の意欲をコントロールできているのだと思います。
読者の皆さんに支援をしてもらっているんですね!!
ありがとうございます!!
               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/13

コートを3つに分けて考える

試合をするときに、自分が何をすればいいのかが
わからなくなることってありますよね。

そんなときは、基本に戻って考えるのが良いと思います。
まず、自分の立っているポジションがどこなのか?から、
自分のやるべきことを明確にしていきましょう!!

ベースラインよりも後ろ
ここはディフェンス・エリアです。
このポジションでボールを打つときには、
無理して攻撃を仕掛けていくのではなく、
もう一度相手に返すことを最優先させましょう

サービスラインとベースラインの間
ここはアタッキング・エリアです。

このポジションでボールを打つときには、
積極的に攻撃をしていきましょう。
ボールのスピードだけでなく、コースをしっかりと狙って
点を取りにいくことを考えましょう。

サービスラインの内側
ここはクロージング・エリアです。

このポジションでボールを打つときには、
ラリーを終わらせることを考えましょう。
相手に止めを刺すのが、このポジションで行うべきことです。
積極的に、ウィナーをとりにいくべきだと思います。


こんな風にポジション別に、自分がやるべきことをはっきりさせておくと、
練習もしやすいし、自分のプレーのイメージを作りやすいと思いますよ。


【10月9日】 体重 70.0kg         
        前日のランニング 10km(今月の合計30km)
        今日は6kmすぎから頭がくらくらしてきました。
        ちょっと疲れちゃってるみたいですね
     
【10月10日】 体重 69.6kg(先週の月曜日から-0.4kg)        
        前日のランニング 6km(今月の合計36km)
        高校生以来69kg台を見ました。
        ここが最大の山場のようです。

【10月11日】 体重 70.4kg         
        前日のランニング なし
        結局昨日も雨のため走るのを断念しました。
        今週は予定が詰まっているので、ランニングは難しそうです

【10月12日】 体重 71.0kg        
        前日のランニング なし
        昨日今日と、外食&お酒が続いています。
        ダイエットのことを忘れてのみまくりです

【10月13日】 体重 70.0kg         
        前日のランニング なし
        もう4日も走れていません・・・        
        今日は時間を作って走ろうと思います

               
この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/08

メルマガの補足

今回のメルマガは
“試合に勝つためには、相手のコートにボールを入れる”ということが大きなテーマでした。


ここで、一番言いたかったことは
「自分の調子がいいから入る」とか、「調子が悪いから入らない」とか
「風が強くて・・・」とか、「コートサーフェースが・・・」とか
「相手のボールが早すぎて(遅すぎて)・・・」とか、
ひどいときには、「もう今日はぜんぜんはいんないよっ!!」なんて
理由すら決めずに怒り出したりとか・・・

ボールが入らない理由をほかの何かのせいにしていても、
何の解決にもならないですよってことです。
そのままずるずると負けていってしまうだけです。

結局、苦しいときには“自分の意思”で
「コートにボールを入れる」しかないということに気がついてほしいのです。

「ぜんぜんボールが入らないよ!!」という前に、
「どうにかしてボールを入れる!!」という姿勢を持つことが、
必要ですね。

そういう覚悟を決めて、ボールを入れることに対して
自分できちんと責任をしょった人だけが試合に勝っていけるのだと思います。


って、これ、このままメルマガにできたかも・・・
ネタ、1っこ使っちゃったなぁ・・・

【10月7日】 体重 71.6kg         
        前日のランニング なし
        ひぇぇぇ・・・
        一気に1kgも戻ってしまいました。
        確かにランニングもしてないですが、さすがにびっくり!!
        しかし↓ ↓
     
【10月8日】 体重 70.4kg        
        前日のランニング なし
        今朝はまた1kg減ってました。
        ランニングもしてなければ、食事も特に変化がないのに・・・
        自分の体ながら不思議ですねぇ

この記事がお
役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/10/06

黒ちゃんと・・・

昨日は久しぶりに黒ちゃんと打ち合わせをしました。

なかなかいい内容の話がたくさん聞けたので、
メルマガのネタにしようと思っています。
(明日の発行を楽しみにしてくださいね)

そして、社会人テニスプレーヤー向けに練習のポイントなどをまとめたHP作りも
方向性が決まってようやく始められそうです。
(ずいぶんスタートが遅れたのですが・・・)
このブログよりも見やすくなるようにして、
いい内容のものを作りたいと思います。

こちらも楽しみにしてくださいね


【10月5日】 体重 70.4kg         
        前日のランニング 8km
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        昨日は小雨の中走りました。
        そろそろ雨も冷たくなってきたので、雨が降ったら走るのはやめたほうがよさそうです。
     
【10月6日】 体重 70.8kg        
        前日のランニング なし
        なし    
        このところ少し食べ過ぎの傾向です。
        徐々に体重が戻っていくのが気になります・・・

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/10/04

一藤木くん敗れる・・・

ジャパンオープンでは昨日、
一藤木くんがラペンティーに1-6,0-6で敗れてしまったようです。

昨日は有明まで試合を見に行く予定だったのですが、
仕事でトラブルがあったため残念ながら、見ることができませんでした。
(この忙しい状況は今週いっぱい続きそうです・・・)

それにしても、今回は残念でしたが
一藤木くんにはまだまだこれか強くなって
グランドスラムで日本人男子が活躍する姿を見せてほしいですね。

【10月3日】 体重 70.0kg         
        前日のランニング 4km
        1日・2日は家にいなかったので体重を量れませんでした。
        もちろんランニングもなしです。
     
【10月4日】 体重 70.4kg        
        前日のランニング 8km
        腕立て20回×2セット
        腹筋100回×2セット
        夕食後に時間を作って走りました。
        そして、今日からランニング後に軽い筋トレを入れることにしました。
        腹筋はメディシンボールを使ったこのやり方で、
        左右に100回を1セットです。

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005/10/02

9月はマイナス5kg

【9月29日】 体重 70.4kg         
        前日のランニング 8km(今月の合計 157km)
        
     
【9月30日】 体重 70.0kg        
        前日のランニング 4km(今月の合計 161km)
 
というわけで、今月は75kgから70kgまで体重が落ちました。

9月30日は走れなかったので、今月のランニング合計は161kmとなり、
一応目標(160km)を達成しました。


それにしても、マイナス5kgはできすぎの結果で、自分でもびっくりしています。

この結果をもたらしたのは間違いなく、ランニングだと思います。
1ヶ月に100km以上走ったのは、生まれて初めてのことでした。
合計161kmはよく走ったと思っています。

食事については炭水化物はできるだけ取らないように注意はしていたのですが、
それでもおすしやらうどんやらも食べていましたし、
焼肉とかも食べてたし、厳しい食事制限をした印象はありません。


10月は120kmのランニングをして、68kgまで体重を落とすことが目標です。
ここから先も順調に体重が落ちていくのか自分でも楽しんでいこうと思います。


たんたんが9月は良くがんばったと思った方は
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »