« チャンスボールを決めるための“3A” | トップページ | 3A~Aim »

2005/09/15

3A~Attitude

昨日から引き続き、3Aについてです。
今日はAttitude(態度・姿勢)についてまとめてみましょう。

チャンスボールを確実に決めるために必要な態度とは・・・
いったいどんなものなのでしょう。

メンタル的には、いつチャンスボールが飛んできてもいいように
待ち構えているということが必要です。
「次はチャンスが来るかもしれない」と思ってボールを待っていなければ
突然やってきたチャンスボールに驚いてしまいます。

そして、その表現として常に臨戦態勢で構えていることが大切です。
ボーっとしているとせっかくのチャンスボールを見逃してしまったり、
出遅れてしまってミスをする確率が高くなってしまいますよ。


それからもうひとつ、ぜひ実践してほしいこととしては
チャンスボールを決めたらガッツポーズをする!!
ということです。

テニスはミスをするスポーツです。
どんなにうまくなっても必ずミスは出てしまいます。
だからこそ、せっかく自分の思い通りにチャンスボールを決めたときには
「よくがんばった!!」の思いを込めてガッツポーズをしてほしいと思います。

もちろん、試合中には自然とガッツポーズが出てくることもあるでしょう。
でも、大差で負けていたりすると、せっかくいいポイントをとっても
「ここで1ポイントとってもなぁ・・・」といわんばかりに、
ションボリした態度でいる方がいます。

これでは、やる気あふれる態度で試合をすることはできません。

自分の気持ちを奮い立たせる意味でも、
チャンスボールを決めたらガッツポーズ!!
してくださいね


では、Attitude(態度・姿勢)のまとめです。
●いつでもチャンスボールを待ち構えていよう。
  いつくるかわからないチャンスボールに対して
  常に臨戦態勢で待ち構えることが大切ですよ!!
●チャンスボールを決めたら、ガッツポーズをしよう!!
  攻撃的な態度を維持するためにもぜひ、実践してみましょう

次回はAim(狙い)についてです。
お楽しみに


【9月15日】 体重 72.4kg         
        前日のランニング 10km(今月の合計73km)
        再び72kg台に突入です。
        このまま順調に落ちていくといいのですが・・・


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« チャンスボールを決めるための“3A” | トップページ | 3A~Aim »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/5952771

この記事へのトラックバック一覧です: 3A~Attitude:

« チャンスボールを決めるための“3A” | トップページ | 3A~Aim »