« 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く | トップページ | 草トーナメント »

2005/04/28

力強いサーブを打つ~腕の使い方(完結編)

いよいよ、腕の使い方~完結編です

前回身に着けた力強いスイングを、
実際のサーブに応用していくためのポイントは
”上を向くこと”です

前回も書いたように、今の段階では肩のラインは
地面と水平になっていると思います

これを、トスをあげたときには左肩が上にある状態で、肩のラインを斜めに、

hp_018


ボールを打つときには右肩が上にくるようにしたいのです
hp_027

具体的にはトスを上げるときにはできるだけ左手を高く上げるようにして、
大きなテークバックを作り、その形をキープします
hp_018

次に、その形から腕の力を抜くと、ラケットヘッドが下に落ちていきます
(あくまでも、力が抜けた結果、自然にできる形だということをお忘れなく・・・)
hp_019

あとは、体ごと上方向に上がっていくように
(右の鎖骨が、上に向かっていくようなイメージです)
して、一気にスイングしましょう
hp_020


hp_022
(↑この写真の打点はずいぶん後ろですね~~、
 実際には、あと30cm以上前のほうがいいですね・・・
 すいません)


hp_021
(↑内転がおわったときに、ひじの位置が高いまま残っているのも大切ですね)

hp_025


まとめると、トスを上げたら、左手を上方向に伸ばすようにする
大きなテークバックを作ってキープ
腕の力を抜く(結果としてラケットヘッドが落ちる)
上方向に体ごと上がっていく
(ボールを打ちにいくっていったほうがわかりやすいですかね)
一気に内転して、振り切る

言葉にすると、やることが多くて大変に思えるかもしれませんが、
一度、自分で試してみて下さい

幾つかのポイントを意識するだけで、意外と変化が見られるものですよ


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く | トップページ | 草トーナメント »

コメント

今日は写真を参考にサーブを打ってみました。
2球くらいうまくいきました!!笑
もっとトスが安定したら少しは良くなるかも・・・
がんばります!

今度いつか上ものつながりで、スマッシュもお願いしまーすw

投稿: むぎ | 2005/04/28 20:07

いつもありがとうございます
トスの安定は大事ですね
それについても研究してみたいですね・・・

スマッシュは実際に非常に難しいショットだと思います
でも、ここにも幾つかのポイントが・・・
せっかくですので、サーブが終わったら
幾つか書いてみましょうね

投稿: たんたん | 2005/04/30 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/3863014

この記事へのトラックバック一覧です: 力強いサーブを打つ~腕の使い方(完結編):

« 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く | トップページ | 草トーナメント »