« 力強いサーブを打つ~内転を覚える | トップページ | 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く »

2005/04/26

力強いサーブを打つ~大きなテークバック

前回の続きで腕の使い方です

さて、覚えた内転動作をうまく使うために、
大きなテークバックを取る方法を覚えましょう

力強いサーブを打つためにはテークバックを大きく取ることが必要です

ポイントになるのはひじの位置です

まずひじの角度は90度
脇の角度も90度にして肩の高さとひじの高さをそろえます
そして、胸をはって肩のラインを180度以上にするのです
(3方向から写真とってみました。参考にしてください)
hp_004

hp_005

hp_006

サーブを打つときにはこの形を意識するようにしましょう
もちろんトスをあげるときに、右腕を下から振り上げるときでも
必ずこの形で一度キープするようにします
(一度この形を作って、体の動きを止めてしまうくらいでOKです)


これで力強いボールを打つためのテークバックが完成です
では、実際にスイングをしていきます

この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« 力強いサーブを打つ~内転を覚える | トップページ | 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/3828279

この記事へのトラックバック一覧です: 力強いサーブを打つ~大きなテークバック:

« 力強いサーブを打つ~内転を覚える | トップページ | 力強いサーブを打つ~腕の力を抜く »