« スプリットステップ | トップページ | スプリットステップ(その3) »

2005/03/11

スプリットステップ(その2)

足立区民さんのブログでも、スプリットステップの効果について書かれていました
体勢が低くなる、ということは考えたことなかったですねぇ
こちらもご参考に・・・

というわけで、昨日の続きです

さてさてスプリットステップのタイミングを合わせるためには
まず、ボールの行方をきちんと追って相手が打つところをきちんと見ること、ですよね
それが見えなきゃタイミングは合いませんから
そのためにもボールがあるところにきちんと体を向ける(正対する)習慣は持つべきです

そして、それにあわせてステップを入れるわけですが、
コート以外に簡単に練習というか、遊べる方法を・・・

1 ボールをひとつ手に持って足を肩幅くらいに開きます
2 体の前でボールを軽く浮かせて、着地するのにあわせてステップを入れます
3 バウンドしたボールをつかみます

ってこれだけなのですが、バリエーションを加えるとこれがなかなか・・・
みんなにやってもらうと結構面白いです(見てるのが)

レベル1
 ステップを入れたら右足を一歩ボールのほうに動かして利き腕でボールをキャッチしましょう
 (左足でもやってね。 意外と利き足じゃないほうの足だと・・・)

レベル2 
 ステップを入れたら、右足→左足と2歩動かしてボールをキャッチしましょう
 (もちろん逆でもどうぞ。 ボレーみたいな感じですね)

レベル3
 ボールを軽く上に投げたら、その場で足踏みを5回して
 バウンドにあわせてステップ
 右足→左足でボールをキャッチ
 (この辺から動きがギクシャクする人、いますねぇ)

レベル4
 ボールを少し前方に投げて、ボールのほうに動いていってステップ
 右足→左足でボールをキャッチ
 (距離感はかって動くこと・もちろんボールのバウンドにあわせてステップです
  アプローチ打ったあとのボレーって感じですかね
  ボールのほうに動いていくときに、ステップ踏みながら進んじゃう人、多いです
  歩いて進んでくださいね)

って、簡単にできそうですけど
タイミング合わせたり、フィーリングつかむのには結構いい練習です
(意外とうまくできない人多いですから、できなくても心配しないでくださいね
 やってれば絶対慣れて行きますから)

そうそう、ちなみにスプリットステップは毎回踏むものですよ
Agent Satosuruさんも昨日改めて気づいたそうです)


この辺でタイミングが取れれば
あとはバウンドにあわせてステップを
相手が打つときにあわせてステップに
変えれば良いだけですから・・・
ラリーでもタイミング合わせられますよ!?
(くれぐれもラリーのときには、ボールを打つことでいっぱいいっぱいにならないように・・・
 やることいっぱいありますからね)


こんなのかんた~ん って言うあなたには
ちょっとスプリットステップをテーマにして
実践(試合で使えるように応用)するときのポイントを書こうかな
(とりあえず、左右に振られると難しいというのが多いのでそのへんから)
次回に・・・


この記事がお役に立ったら
こちら↓をクリックしてください
人気blogランキング登録中です←応援してください

|

« スプリットステップ | トップページ | スプリットステップ(その3) »

コメント

こんにちは。
記事のご紹介、誠に痛み入ります(^^ゞ

スプリットステップひとつにもいろいろな利点がありますね。テニスってホント奥が深いと思います。

投稿: 足立区民@仕事中 | 2005/03/11 16:51

トラックバックありがとうございます。
実際毎回ステップを踏もうとしたら、球の行方はすぐ追わないといけないんですよね~。

で、行方を追うと今度は自分の打点に目が行かなくて・・・(^^;;;

なかなか進歩しないですわ。
せめて半歩でも進みたいです、はい。

投稿: AgentSatosuru | 2005/03/11 23:09

さすがです!私はどうもうまく説明ができませんw
自分では習慣になってしまっているので、なおさら。
私もちょっと練習してみようっと。
奥が深いですなぁ、ほんと。

投稿: うにのり | 2005/03/11 23:57

みなさんコメントありがとうございます

>足立区民さん
 テニス、本当に面白いです
 こうして、細かい(でも大切な)ポイントを深めていくのも
 個人的には大好きですね
 これからも深めていきたいものです
 
>AgentSatosuruさん
 確かにやること多くてなかなか全部が
 いっきに上達するってことは難しいですね
 でも、テニスの上達(他のものでもそうだと思うんですけど)って
 右肩上がりの直線ではなくて
 階段みたいに停滞期があって一段あがるみたいなリズムだと思うので
 あせらず楽しんでいきましょう!!

>うにのりさん
 分かりやすい・・・ですかね
 ありがとうございます
 自分では何とか伝わるように、とは思っているものの
 面と向かって伝えるのと比べるとやはりもどかしいです
 なんかいい方法ないもんですかね・・・

投稿: たんたん | 2005/03/12 08:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/3253065

この記事へのトラックバック一覧です: スプリットステップ(その2):

» 【テニス】流行に便乗して… [足立区民の雑感blog?]
ただいまブログランキングに登録されているブログでテニスの技術論を取り上げられている方が多いです。その中で多いのが「スプリットステップ」。うにのりさんのところで取... [続きを読む]

受信: 2005/03/11 09:25

» ■スプリットステップ [酒とテニスの日々]
いつも参考にしている有名テニスブログで先週末取り上げられていたので、二番煎じと言うことで取り上げてみました。(^^ゞ ここで取り上げられてます。 ☆... [続きを読む]

受信: 2005/03/15 17:54

« スプリットステップ | トップページ | スプリットステップ(その3) »