« トラックバックいただきました | トップページ | テニス上達のポイント~パフォーマーセルフ »

2005/02/19

テニス上達のポイント~狙って打つ!!

結局、今日もテニスできませんでした・・・
残念です。
先週の金曜以来テニスができてないです・・・

というわけで、全然コートに立っていない私がゆうのもなんですが、
ひとつ大事だなと思っていることを・・・

よく、もっと狙って打って、って言うじゃないですか?
でも、狙うってどういうことなのかがわからないと、それってできないですよね。

狙って打つってことはボールをどこに打つのかを決めることですよね。
それには二つの意味があると思います。
ひとつはボールがどこに落ちるのかを決めること
そして、もうひとつはボールがどういう軌道でそこまで飛ぶのかをイメージすること。です。

皆さん、ボールの落下点は狙ってると思うんです。
でも、そこにボールを飛ばすための飛ばし方はいろいろありますよね。
たとえば、まっすぐその落下点までボールを飛ばしても良いですし、
高い軌道でボールを飛ばしても良いですよね。
つまり、ボールの落下点まで、どんな軌道で飛ばすのか
きちんとイメージすることが大切なんです。
(そうしないと、ボールはどう飛んでっていいのか分かりませんよね)

要するに、ボールの目標地点を決めたらそこまでの道筋もきちんと決めましょうってことです。


ラリーをするときには、二つの時間があるということは以前にも書きましたが、
相手が打ってから自分が打つまでの時間に、
どこにどんなボールを打つのかイメージをしてから打つようにすることが、
よく狙う、の意味だと思います。

是非、ラリーや試合の時には
ボールを打つまでのあいだに
狙う場所とボールの軌道をイメージして
そのイメージどおりにボールを飛ばすようにしてみてください。


そして狙う範囲は狭いほうが良いです(広くてもボール4個分くらいの範囲で)
もしずれたらそのイメージを修正してまた打つのです。
(せまい範囲を狙っているからこそ、自分のボールがずれていることに気づけるのです)
それを繰り返して、落下点までの軌道のイメージをしっかりができるようになり、
そのイメージどおりに打てるようにしていくことが
もっとよく狙う、の本当の意味だと思います

ぜひ、もっと狙って打つことを心がけてみて下さいね。


あなたのお役に立つ情報だったら
是非、こちらをクリックしてください→ランキング参加中です

|

« トラックバックいただきました | トップページ | テニス上達のポイント~パフォーマーセルフ »

コメント

おはようございます。足立区民です。
徹夜明けでカラダがだるいです。。。

そんな状態で果して長田さんと戦えるのか。。
雨で流れるかもしれませんけど(^^ゞ

そういや、ランキングに関してクレームつけられちゃいました。。詳しくはワタクシのブログで♪
1位にこだわる人っているんですねぇ。。

投稿: 足立区民@徹夜明け。。 | 2005/02/19 06:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63431/2989184

この記事へのトラックバック一覧です: テニス上達のポイント~狙って打つ!!:

« トラックバックいただきました | トップページ | テニス上達のポイント~パフォーマーセルフ »